Sponsored Link

2017-04-27

捨てられない人でも「ワンインワンアウト」で手放せるもの。

「捨てよう、と思ってもやっぱり捨てられないのよね」 先日話しているなかでそう言われました。もう使わないし、流行遅れだし。そうとわかっていても「いつか使うかも」と捨てられない。 私がものを減らそうと思った最初のきっかけはこの話で。 ▶︎  物を減らそうと思った最初のき...

2017-04-26

暮らしの宝石箱、こつこつゆっくり「人生フルーツ」

「家は、暮らしの宝石箱でなくてはいけない」−ル・コルビュジエ この言葉を知ったのが、津端修一さん(90歳)妻の英子さん(87歳)ふたりの暮らしを描くドキュメンタリー映画 「人生フルーツ」をみてから。 修一さんが尊敬する、アントニン・レーモンドの自邸を倣って建てた...

2017-04-25

【ワードローブ】春夏の靴下にシルクリネン。

基本、素足が好きです。夏は素足にサンダル。裸足大好き。 なのですが、夏も意外に足が冷えています。外は暑いけど冷暖房が入った車内や室内は寒い。やっぱり冷えは足からくる…。 足の心地よさは、暮らしの心地よさにも大きく関わる。 ▶︎  足裏日光浴のススメ、ベランダ...

2017-04-24

ミニマリズムの花と腹と土と。

今年もミニマリストが咲きました。いや違う、ミニマリズムな花が咲きました。 毎年恒例になっていますが、チューリップです。たった1輪の花をつけるために数ヶ月寒さに耐えて頑張っている。 富山はチューリップの産地らしく夫の母が毎年球根を送ってくれます。 11月頃に植...

2017-04-21

いいとこ尽くしの干し椎茸のぬか漬け。

3月の終わりころに始めたぬか漬け。 ▶︎  【発酵食】ぬか漬けポットの中は目に見えない宇宙 最近、水っぽくなってしまいました。 ぬか床を購入した時についていた冊子にも、しばらく経つとぬか床が水っぽくなってくる、と書いてあったので失敗ではなく、そういうものみ...

2017-04-20

【かないくん】悲しみもぽっかりと空いた穴も埋めなくていい、ということ。

3年前の4月は結婚式を挙げて、たくさんの笑顔に包まれた月。 2年前の4月は、自分史上、悲しくて辛くてどうしたらいいのか先が見えなかった時。 同じ桜色の4月なのに、いろんな思い出が重なる。 そんなこともあってなのか、最近、母が夢にでてくることが時々あって、また「なんでい...

2017-04-18

ヨガをはじめてから怒りっぽくなった、という話。

息を大きく吐いて、そして吸って。深呼吸。深呼吸に合わせて体をゆったりと動かす。 ヨガをすると心が穏やかになる。平和になる。 そんな効果をよく聞くので、そうだと思っていたら、そうなるどころか真逆に怒りっぽくなってしまった…。 なぜ?私がおかしいの?やり方が間違って...

2017-04-17

歩くことも掃除すること、全身の気を入れ替える。

この週末はよく歩いていました。2日で約4万歩。さすがに足が棒のようになっていましたが、ひたすらただ歩くというのもまた気持ちがいい。 ひとりでやるのも、歩く瞑想になって楽しめますが、この週末は家族と一緒に。 ▶︎  お金を使わない休日の過ごし方、歩く瞑想をやってみた...