⭐︎

Sponsored Link

2015-01-16

【シンプルライフ】朝を変えたら人生が変わった話。


ブログテーマ:シンプル・ミニマルライフ
自分にとって心地良いものは自然に続きます。

そしてそれは、寝る前に歯磨きをするように習慣化していきます。

私にとっての朝の習慣、それはヨガ(アサナと瞑想)。



朝にぴったりの太陽礼拝


独身の頃はアシュタンガヨガという流派のヨガを嗜んでいて、その流派では早朝に(6時ー9時頃)スタジオをオープンしてくれるので、そこに通い先生から学んでいました。今は結婚して、家で練習するスタイルに変わったので、時間が許す限りやります。(1時間の時もあれば、寝坊して5分だけの時もある)

アシュタンガヨガは基本の動きが決まっているため、その流れを覚えると自分で順番通りに練習できるとてもシンプルなメソッド

その中の基本中の基本の動きが太陽礼拝という動き。
この動きにヨガのアサナのすべての要素が集約されているともいわれています。

基本的に朝は呼吸を整え、太陽礼拝を何回かするのが日課です。今はアシュタンガをメインにはしていないので、ここからは独自でいくつかポーズを練習します。


ヨガを始めて暮らしがシンプルに変わっていく。



呼吸に合わせて流れるようにポーズを行なっていく。頭も身体も心もスッキリ目覚めていく感じがとても心地よい。元々朝は苦手だったのに、この心地よさを味わいたくて、早起きできるようになりました。

朝起きる、マットを広げて深呼吸する。ヨガをはじめてからずっと続いている朝の習慣です。(お休みする日ももちろんありますが)気持ち良いから、楽しいから続いています。

楽しいだけでなく、身体の免疫力も高まることで、薬や病院に頼ることも少なくなり、
(以前はすぐに病院、薬も持ち歩いていた程)美肌やダイエットなど、女性にとって嬉しい効果もついてくるので、美容に関するモノもどんどん要らなくなる。さらに、気持ちもすっきり。

幸せに「モノやお金」は関係ないんだなということに気づきました。
(生活するためにはお金は必要ですが、幸せになるためにお金が必要という考えを捨てた)

その結果、必要なものがどんどん少なくなり、要らない物は捨てて、シンプル・ミニマムな暮らしに変わっていきました。朝の過ごし方を変えて、暮らし方、生き方が大きく変わりました。私にとってはとても良い方に。

ヨガについてはまた少しずつ書いていきたいと思います。






Sponsored Link
 


こちらもあわせてどうぞ。

記事が気に入ればシェアしてくださると嬉しいです。