⭐︎

Sponsored Link

2015-01-12

シンプルライフの基本的なことと夫婦のスタンス。


ブログテーマ:シンプル・ミニマルライフ
シンプルライフ、ミニマリストさんの生活はとても参考にさせて頂いています。

▶︎ シンプルライフブログランキング

なんにもないスッキリとしたお部屋、掃除が楽そうだな。とても憧れます。

私もヨガをはじめてからシンプルな暮らしに目覚め、その時あった莫大な洋服やモノたちを処分してきました。実家の私の部屋はベッドとシェルフが一つ。(とにかくヨガをするスペースが欲しかった)

そして、今は自宅を事務所として働く主人との2人暮らし。色々捨てたい!片付けたい!と思うことも多々あります。笑


リサラーソン mia 画像


今のモノに対する基本スタンスは、「自分が心地よく使える、管理が出来る、使いこなせるものを持つ」という所です。

他のミニマリストさんと比べると、まだまだたくさんモノを持っていると思います。気に入って飾っている写真立てや置物のようなものもあります。でもその空間は私にとって落ち着く場所で、大切なものたち。

例えば上の写真の猫の置物。猫と暮らしたいけど、暮らせないマンションの為、結婚祝いに友人が買ってくれたリサラーソンの置物だったり(実家の猫にとてもよく似てる)、花を飾るのが好きなので花瓶だったり。

同じように、私にとってはなんでこんなものーと思うモノも主人にとっては大事なものであったりする。

▶︎ ももクロ(アイドル)にはまった夫と、私が断捨離すべきだったもの。

なので、基本的にダイニングルームとキッチンは私、リビング(主人の趣味の音響のものが色々)と寝室の主人の仕事スペースは主人の場所という感じで、そこに関してはお互いに譲りあっています。(いくつかのルールを持って)

お互いの価値観と趣味を理解しつつ、二人が心地良く暮らしていくのが一番。なので私も以前ほど拘りすぎず、気楽に「あーそれもいいかもー」という感じ。

シンプルやミニマムにこだわりすぎて、一緒に暮らす人と心地よくない関係になるのは、本末転倒な気もします。

自分がシンプルな暮らしをして、リラックスして楽しそうに心地よさそうに暮らしていると、自然に家族も理解してくれてきます。(実家の時がそうでした。)

相手を尊重すること。
自分の意見を押し付けない事。
わかりあおうとすること。
自分は自分の暮らしを楽しむこと。

時々こういう事を忘れてしまい、相手を傷つけてしまうことがあるので、気をつけようと思って書きました。



Sponsored Link
 


こちらもあわせてどうぞ。

記事が気に入ればシェアしてくださると嬉しいです。