⭐︎

Sponsored Link

2015-01-07

【シンプルライフ】髪型をコンパクトに定番化する。


ブログテーマ:シンプル・ミニマルライフ
ここ数年、美容院へ行くときにお願いするスタイルが決まっています。
内巻きのワンレンボブスタイル(水原希子さんのような (^^;))


【手入れが楽なスタイルである事】



私の場合、ものすごくストレートヘアなので以前はヘアアイロンで内巻きにしていたのですが、内巻きになるようにデジタルパーマを当ててもらって以来、手入れの楽さに感動し、ずっとこのスタイル。ヘアアイロンいらなくなった!カラーはずっと黒髪なのでカラーリングもなし。


【美容代金の大幅節約】



以前はカットだけで5,000円程の美容院へ行っていましたが、引っ越してからどこの美容室にいったらいいかわからず、とりあえず近所の安い美容室にいってみたら、十分満足できたので、それからずっとそこへ通っています。

といっても、この髪型にしてから、伸びてもそんなにイメージも手入れも変わらず、伸びてきたなーちょっと扱いにくくなってきたなーと感じてきたらポニーテールにしてしまうので、美容院へ行くのも4ヶ月に一度ほど…

一度デジパをかけると2回目はまだデジパが残っていてカットだけですむので2回目はカット料金の2,000円のみ。
シャンプーもなく、(オプションで付けられます。)お茶や最後のマッサージなどの余分なサービスがなく、時間もとても早いので気に入っています。

美容院へ行く事が、自分を高めることだったり、リラックスできることであればお金をかけてもっと頻繁に通うことももちろん良いと思います。

私は元々そんなに美容室へいくのがあまり得意ではないので、このペースが調度よく、この髪型も手入れがとても楽なので、もうヘアスタイルで悩むことはなくなりました。

そう、驚いたのですが、最近のカウンセリングでは美容師さんとお話ししたいかどうかもチェック項目に入っています。私はホットペッパービューティを使って予約したのですが、このサイトは最初の予約でその確認欄がありました。

愛用のブラシとつげ櫛


そして、この髪型にしてから購入したブローブラシ。これがあると、ほんとに簡単に内巻きボブになります。あとポイントは乾かし方です。

このブラシやスタイリングについてはまた書きます。
 追記しました↓

ブローブラシと髪の手入れ
【ヘアケア】つげ櫛で髪の手入れはこれだけ。



【追記】その後、デジパもやめて、カットのみになりました。

今日も最後までありがとうございます。


Sponsored Link
 


こちらもあわせてどうぞ。

記事が気に入ればシェアしてくださると嬉しいです。