⭐︎

Sponsored Link

2015-01-31

遠距離恋愛から結婚する方法-遠距離恋愛のメリットと成功のコツ-


ブログテーマ:シンプル・ミニマルライフ
私は結婚してまだ2年も経たないので新婚のうちかと思います。
が、結婚まで約6年、遠距離恋愛をしていました。

今回はシンプルミニマムライフには関係ないですが、今遠距離恋愛をしている方にとって何か励みになればと思い、遠距離恋愛がうまくいったコツを私の経験から書こうと思います。

シンプルライフ結婚指輪 遠距離恋愛から結婚


付き合って半年で遠距離恋愛。


もともとは地元で友人の紹介を通してお付き合いをすることになりました。付き合って半年くらいは順調だったのです。が、半年目くらいに彼が「東京で仕事がしたい」と。

仕事で独立したい願望があった彼は、そのまま東京でフリーの仕事になりました。もともと、私も彼のそういう自由なところが好きでもあったので、止めるわけでもなく、そこから遠距離恋愛がスタート。


遠距離恋愛がうまく行った理由。


iPhoneを活用、連絡はマメに。


会うペースは2〜3ヶ月に1度くらい。笑
都合がつかないときは4ヶ月くらいになることも。ですが、連絡(電話)は毎日必ず1度はしていました。

ちょうどその頃iPhoneが発売されました。iPhoneのハンズフリー機能や、アプリの無料通話、メッセージ機能などで連絡をとる事はずいぶんと楽になったので、私たちの遠距離恋愛ライフにはiPhone様々でした。
(今ではLineになるのでしょうね。)

特にハンズフリーで電話できるのは、お互いがそのときやっている事に邪魔せずに話ができるので活用していました。電話をする時間も夜と決めていたので、それ以外はショートメールで。

あと、はてなブログのプライベート設定を利用してお互いの近況報告みたいな交換日記的なことをしていました。ほぼ、私の更新のみで彼は読む専用でしたが。今もそのブログは私の日記ブログとして一応続いています。

お互いのやっている事を尊重する。


私たちは仕事も趣味も割とまったく違うジャンルでした。(趣味と仕事が繋がっていたりもする)ですが、知らないことって素直に「スゴイ!」と思いやすい。
なので、お互いの仕事や趣味の話をすると自然に「すごいねー!よかったねー!」という話になりやすく、自然にお互いを尊敬することに繋がっていました。
ちょうどその頃、私も自分の好きなことが仕事になりつつあって、お互いに仕事が楽しかったというのも大きいと思います。

仕事が忙しい、ではなくて、仕事が楽しい。彼もやりたい事の為に東京へ行き、私は地元でやりたいことをやっていました。だから、お互いを束縛することもなく、お互いの存在が刺激になっていたこともあります。「私と仕事とどっちが大事?!」は決して言ってはいけません。笑

おそらく、私がやりたい仕事でもなく、以前の仕事を続けていたら会えない寂しさと、彼だけが好きなことをやっている妬み?で続かなかったかもしれません。

やりたい仕事でなくても、自分の好きなことに没頭していると、案外遠距離恋愛はうまくいきます。

とにかく信じる


「信じる」これが一番大事ですね。
不思議なことに、私は遠距離恋愛中に彼の浮気などを心配する事がほぼありませんでした。同じく、彼からそんな心配をされることもほぼ無かった。

なぜか、お互いに「大丈夫」という気持ちがありました。結局、これが一番強かったように思います。逆にこの気持ちが沸かない相手だったら、不安から束縛したりで続かなかったでしょう。「信じなきゃ…!」と思うとまた苦しくなる。

なぜなら「信じなきゃ…!」と思う心の裏には「信じられない」がありますもんね。


まわりに同じ境遇の友達がいた


偶然、私のまわりに遠距離恋愛をしている友達が2人もいました。私を含めると3人。そのうちの一人は日本とカナダとの遠距離。(さらに外国人)仲の良い子だったので、お互い励まし合ったり、愚痴を聞いたり 笑。

そして今ではその3人ともみな無事に結婚しました。カナダ人との遠距離だった子は親にも大分反対されていましたが、無事に結婚してカナダへ嫁いでいきました。

だから、今遠距離恋愛をしている方!大丈夫です。成功例がここに3人もいます!(遠距離恋愛から結婚ということが成功だとすれば。)

▶︎ ミニマム・シンプルな結婚式を挙げました。


考え方によってはとても良い恋愛。


そんなこんなで6年遠距離恋愛も楽しんでいたのですが、一昨年ようやく結婚しました。
まわりからはずっと「6年も遠距離!?いつ結婚するの?」と言われていたので、やっとという感じもします。

6年も遠距離をして、同棲生活もなくいきなり結婚したので、最初はそりゃもう揉めること多々。笑。でもそれは遠距離でなくてもどんな夫婦でも最初は色々あると思います。

そして、6年も遠距離が続くくらい、お互いが落ち着く存在で、一番仲の良い友達のような感じでもあるので、夫婦生活もその続きのような感じで楽しくやっています。同じく上記の友人も仲良くやっています。

遠距離恋愛って、まわりからあまり理解されず、不安になることも多いと思います。でもその時間は、自分の為に使える時間がたくさんありつつ恋愛もできるという、考え方によってはとても良い恋愛法です!笑

今遠距離恋愛をされている方に何か参考になればと思い書きましたが、あまり参考になることなさそうですね…。

要は遠距離恋愛が出来る性格かどうか?!になるのかもしれません。笑。無理な人は無理だと思うし、出来る人はできる。でも、私も無理だと思っていたので、やってみなければそれはわからないものです。

今遠距離恋愛をしている方がいれば、是非その状況を思いっきり楽しんで下さい。
シンプルに考えればうまくいきます:)

長々と最後まで読んで下さった方ありがとうございました:)

ここにもたくさん遠距離恋愛仲間が↓
トラコミュ遠距離恋愛

関連記事
▶︎ シンプルライフの基本的なことと夫婦のスタンス。
▶︎ ももクロ(アイドル)にはまった夫と、私が断捨離すべきだったもの。


Sponsored Link
 


こちらもあわせてどうぞ。

記事が気に入ればシェアしてくださると嬉しいです。