⭐︎

Sponsored Link

2015-02-18

【常備菜使い回しレシピ】ブロッコリーの芯を使い切る。


ブログテーマ:シンプル・ミニマルライフ
先日、我が家の主人の常備菜についてかきました。
今日は、その常備菜の使い回しです。ブロッコリーの芯を使い切ります!

ブロッコリー常備菜簡単レシピ



実は栄養満点ブロッコリーの芯


我が家ではブロッコリーの蒸し茹でにしたものが常備してあります。
ところが、主人はブロッコリーの芯はそのままでは食べてくれません…。(私は好きなのですが一人じゃなかなか食べきれない。)そして実は、栄養もたっぷりのブロッコリーの芯。ビタミンCとカロチンが豊富とは美肌効果風邪予防も期待できます。なんとか美味しく食べてほしいと思い、主人の好きなペペロンチーノ風にしてみました。

まずは蒸し茹での作り方

  1. フライパンにブロッコリーを並べ、水を1センチくらい、塩少々。
  2. ふたをして火をつける。
  3. ふたが熱くなって蒸気がでてきたら中火にしてそこから2分くらい。
  4. 火を消して1分蒸す。できあがり。
これで芯も柔らかくなるくらいです。かためがお好きな方は少し短めに。
このままでも程よい塩味で美味しいですよ。これを常備してあります。お弁当作りや、おかずの彩りにもおすすめ。

ブロッコリーのペペロンチーノ風

  1. フライパンにオリーブオイル・ニンニク・鷹の爪を入れ、弱火で温める。
  2. 油に香りが付いてきたら、ベーコン、茹でたブロッコリーの芯を入れて炒める。
  3. 塩、ブラックペッパー、バジルで味付け。

簡単過ぎるけど、美味しいです:)もちろん、芯だけでなくブロッコリーそのものを使っても。主人もこれならと食べてくれました。

ポイントというポイントもないのですが、ニンニクをじっくり温めたほうがやっぱり美味しいですね。でも時間がないときなどは、ささっと炒めてしまいます。

ニンニクとオリーブオイルって最強だと思うのですが…。
なんでも美味しくなる気がします。

ちなみにそれでも食べきれない時のブロッコリーの芯は冷凍保存してあります。そのままシチューやスープ、煮込み料理に使います。


我が家の定番常備菜

▶︎ 我が家の煮卵・味玉レシピ。
▶︎ キャベツの千切りを常備しておく
▶︎ 常備菜「ひじき豆」を作る。|


そして常備菜を使いまわして作った餃子。

▶︎ 【常備菜使い回し】餃子は手作りが安くて楽しくて美味しい

常備菜も作りすぎると使い切れないという問題が発生するので、うちではあくまで1~2品のみです。



Sponsored Link
 


こちらもあわせてどうぞ。

記事が気に入ればシェアしてくださると嬉しいです。