⭐︎

Sponsored Link

2015-02-13

余ったフェルトで簡易加湿器を作ってみた。


ブログテーマ:シンプル・ミニマルライフ
今日、棚の整理をしていたら出てきた余りのフェルト。
去年、会社の仮装パーティで使ったものです。
仮装グッズをわざわざ買うのもあれなので、これでリボンを作って、黒いワンピきて魔女宅のキキになりました、アラサーが。笑 制作費100円。

その時の残りのフェルト。使わないけど、そのまま捨てるのもなーと思い、もう一仕事してもらうことに。

加湿器代わりフェルト

買わなくても工夫できることがたくさん↓
トラコミュ買わない習慣


簡易加湿器


じゃばらのように折り畳んで、それを半分におって、コップに水を入れて差し込む。
できあがり。

簡易加湿器です。結構水を吸っているので、効果あるのかも?
エッセンシャルオイルを垂らしたら、香りは広がったのでそっちの効果の方が高いかもしれません。

コップ代わりに使ったのは、これもあまり使っていなかった、ittalaのキャンドルホルダー。


紙の加湿器も売っているので、それなりに多少の効果はあるようです。
もっと大きなコップでたくさんのフェルトですれば、水もたくさん吸うので効果は高そうですね。

ただ、見た目があんまりよろしくない、主人にも「な、なにこれ?」と言われたので、何回かやったらサヨウナラするかと思います。笑。
加湿器・フェルトで調べたら、皆さんもっと高度なものを作っていらっしゃいました。
私もちゃんとバラとか作ってみたらよかったかな ;(

加湿器代わりになるものはこちらも。
関連記事:【断捨離】加湿器代わりになったモノゴト。

今日もありがとうございました。
おやすみさい:)

Sponsored Link
 


こちらもあわせてどうぞ。

記事が気に入ればシェアしてくださると嬉しいです。