⭐︎

Sponsored Link

2015-03-18

【手作り】ワセリンとミネラルチークでグロスを作ってみた。


ブログテーマ:シンプル・ミニマルライフ
スキンケア用品も化粧品も減ってきてはいますが、唇の色が薄い私はグロスは必須。そこで今日はグロスを手作りしてみました。


手作りグロスミネラルチークワセリン

買わない工夫をするブログがたくさん↓

グロスの作り方


グロス手作りミネラルチークワセリン

材料
  • ワセリン…大さじ1
  • ミネラルチーク(etvos)…少々※濃いめがよければ多めに
  • ケース
ケースは100均一のクリーム容器でもいいのですが、過去にそれで作って結局、つけにくかったので今回は写真にあるケースだけ買いました。私がグロスへ求める一つの条件がこのブラシ付きのケースなので、これだけは外せませんでした。直接塗るタイプのものなら楽天内にもあります。



カフェ・ド・サボン

作り方
  1. ワセリンを湯煎にかけて溶かします。(耐熱容器に入れて)
  2. 溶かしたワセリンにチークを混ぜます。
  3. ケースに流し込みます。
  4. 冷えて固まればできあがり。
とても簡単!

使い心地と着け心地


ワセリンはリップ代わりに普段から使っているので、それにほんのり色がついた感じです。私のチークの色がアプリコットというちょっとベージュぽい色だったので、グロス用にするならもうちょっと色味のきつい色でもよかったかな?と。
でも着け心地とツヤは満足です。

ミネラルチークはetvosでサンプルの少量を販売しているので、グロスに使う分はこれくらいでも十分かと思います。



制作費はワセリンもチークも普段使っているものを使いまわしなので、ケース代のみ。今回ちょっと送料かかってしまいましたが、500円以下で安心なグロスが出来ました:)

無印とシャネルのグロス


今までは無印のグロスを使っていました。これも好きなので、ケースを取り寄せたり作ったり手間を考えるとまたこっちに戻すかもしれませんが…笑。

憧れのスティックはシャネルさん。無香料で使い心地もよくて好きだったのですが、お値段もするし、もうこれじゃなくてもいいや、と思い今は使っていません。でもやっぱりこれがポーチに入ってるとテンション上がる。笑 


シャネル/レーヴル サンティヤント

まだいろんなものを捨てきれていない私です。でも今回は手作りのグロスで楽しみます。

【追記】半分くらい使ったころに、臭いが気になってきて使用中断しました。現在は無印のグロスに戻りました。

トラコミュ:トラコミュ持たない暮らし

最後までありがとうございました:)


Sponsored Link
 


こちらもあわせてどうぞ。

記事が気に入ればシェアしてくださると嬉しいです。

Instagram