⭐︎

Sponsored Link

2015-03-02

【洗濯時間短縮】当たり前の設定を見直してみること、脱水は3分で十分。


ブログテーマ:シンプル・ミニマルライフ
うちは夫婦二人暮らしなので、結婚当初は2日に一度の洗濯頻度でした。
主人がジムに通うようになったのと、私のヨガウェアなど汗だくのものをそのままにしておくのも気が引けて、今では毎日洗濯しています。
それに伴って見直したのが洗濯時間について。

洗濯時間短縮

参考になるブログがたくさん集まっています↓


洗濯時間を短縮してみた。


最初は特に何も考えずにおまかせコースで洗っていたのですが、長い!50分くらいかかります。その上、脱水の時間も長く、洗濯物が絡まりすぎて取れない!忙しい朝はこれがイラっとしてしまう…。

そこで「わたし流」というコースで試行錯誤しつつ落ち着いたのが、洗濯6分、すすぎ1回、脱水3分

すすぎの時間は設定できなかったのですが、それで洗濯にかかる時間は半分以下に。脱水も冬でも3分で大丈夫です。絡まって取りづらかったストレスからも解放されました。当たり前の設定を見直して、機械ともうまく付き合っていきたいです。


洗剤について


洗剤については、生乾きの臭いがしたりジムウェアの汗臭さが残っていたりすると、主人から結構クレームがくるので、洗剤類も色々と慎重に減らしていきたいところです。また色々試して書いていきます。

今は、ジムウェアがあるときは合成洗剤、ないときは洗濯せっけんを使っています。合成洗剤無くなったらやめたいなーと考えていますが、汗臭さ残るかな…。


皆さんの洗濯事情も気になります↓

今日もありがとうございました。


Sponsored Link
 


こちらもあわせてどうぞ。

記事が気に入ればシェアしてくださると嬉しいです。

Instagram