⭐︎

Sponsored Link

2015-03-15

持たない暮らしを楽しむホワイトデーと東京の温泉事情。


ブログテーマ:シンプル・ミニマルライフ
昨日はホワイトデーでしたね。私は特にバレンタインに何もしていないのに、ちょっと期待していたら、(図々しい)主人からの嬉しい一言。
「温泉行く?」

やったー!!というわけで行ってきました。


奥多摩温泉 もえぎの湯 東京温泉


車は持たない暮らし。


我が家は車は持っていません。東京暮らしでは必要ないかな、と。でも時々このように温泉に行ったり、ちょっと大きな買い物(最近はもうさほどないのですが)をするときにはタイムズのカーシェアを利用しています。
会員登録が必要になりますが、登録しておくとネットから使いたい時に予約できますし、タイムズのカーシェアがあるところではどこでも使えるので旅行時にも使ったりしています。

東京を離れて主人の田舎へ引っ越すとなると車が必要な地域なので、もしかしたら買うかもしれませんが、今はカーシェアで十分です。そして行ってきたのがこちらです。

奥多摩温泉 もえぎの湯


家から1時間半くらいかかりましたが、途中からは山道ドライブだったので気持ちよかったです。いつもは温泉というと、秋川渓谷の瀬音の湯にいくのですが、ちょっと違うところに行ってみようと、今回は奥多摩のもえぎの湯へ。

瀬音の湯ももえぎの湯も東京都です。東京にもこんな景色があることに感動しました。



そして今回、なんとびっくり露天風呂貸切!12時くらいについて先にお風呂に入りました。一人二人先客がいたのですが、私が入る頃にはもう誰もおらずに貸切!!

内風呂にはジャグジーもありこれも独り占め。そして、露天風呂からは山の風景が楽しめます。静かな森の空間でゆったりできる温泉。最高のプレゼントです。大きな温泉ではありませんがこじんまりとしていて私は好きです。

食堂もあるので、湯上りにお昼ご飯はここで食べました。わさびが産地らしく、わさびがたっぷり効いた奥多摩のB級グルメ「根っ辛そば」を食べた主人。顔を真っ赤にしていました。美味しかったそうですが、私は辛いの苦手…。

そして、今日は入っていませんが足湯もあります。

足湯 もえぎの湯 東京温泉


私が今砂糖断ち中なのを知ってか知らずか、スイーツのお返しではなく、私の大好きな温泉をプレゼントしてくれたモノノフ主人に感謝です:)(車の中でお菓子食べちゃったので、砂糖断ちは終了してしまいましたが…w)


Sponsored Link
 


こちらもあわせてどうぞ。

記事が気に入ればシェアしてくださると嬉しいです。