⭐︎

Sponsored Link

2015-04-24

ブログを始めた理由と引っ越しの理由。


ブログテーマ:シンプル・ミニマルライフ
突然ですが、引っ越すことになりました。それも急な出来事で少しバタバタとして心も体もちょっと疲れていたことも本音。でも、ヨガを続けることと、今年になって始めたブログを書くことによって、落ち着きを保てていたように思います。

ちょっと私情で書くかどうかも迷ったのですが、ブログを始めた理由と書き続ける理由と、今回の引っ越しの理由を残しておこうかと思います。



ブログを始めた理由。


プロフィールのところでも書いていたのですが、ヨガを始めて暮らしがシンプルに変わりました。それはもう何年も前のことだったのですが、なぜ今になって改めてブログに書こうと思ったか。

私の母は病気で入院しています。帰省して苦しそうな母を見るとやっぱりとても辛く帰りの新幹線で泣きそうになることもありました。でも、治療すれば治ると言われていたので母にも頑張って欲しいと思いつつ、やっぱり気持ちは辛い。

母も、連休が取れるたびに帰省する私を気遣って、「あなたはあなたの暮らしを大事にしなさいね」と言ってくれました。正直その時、母を思う気持ちが大きすぎて辛くなることが多かったので、「自分の暮らしを大事にしてるかな?」と見直すことに。そこで、もう一度新ためて暮らしを見直し、それをブログを書いてみることにしました。 


ブログの効果


ブログを書きはじめたからには、できるだけ毎日更新してみようと決めました。今までやったことないことを。そしてその効果は大きかったです。

書く時間を作ること、書くために頭を整理すること、そうして書くことに集中する時間は私にとってとても心を穏やかに落ち着かせてくれました。母のことを思って辛くなるよりも前向きに考えられるようになりました。

そしてブログを書き出して3ヶ月。関東へ引っ越してきて約2年。また関西へ引っ越すことになりました。


引っ越しの理由。


父から電話がありました。母のことでお医者様に辛い宣告をされたと。余命宣告を受けました。昔から厳しくて、泣いたところなど見た事ない父が電話の向こうで泣いていました。私も、嗚咽しました。

そして、その旨を主人に伝えると、すぐに主人は「お母さんの近くへ帰ろう。」と…。びっくりしましたが、とても嬉しかったです。父からそれを伝えられたときに、私は一人でしばらく実家へ帰ろうかと考えていたので、主人が一緒に引っ越す決意をしてくれたことは本当にありがたく感謝しています。

幸い主人はフリーランスでパソコンがあればできる仕事だったので、それも助かりました。私は一旦仕事を手放すことになりますが、仕事はまたどこでもできると思っています。なんとかなると。

宣告されたからといって、あとどれくらいの命かだなんて誰にもわかりません。そんなの嘘だと何度も思いました。ですが、1日でも多く、母が穏やかに幸せに過ごせるように、母のそばへ帰る決意をしました。

父は母には言えないと言っています。でも母は賢い人です。きっといろんなことを気づいていると思います。

今、自分と家族にとって一番大切なことは、協力して母と父を支えること。そして、自分もそうしたかった。結局はそうなのです。自分が母のそばにいたかったのです。


毎日を丁寧に大切に生きること。


正直、悲しくて辛くて、数日は人生で一番泣いたように思います。体の中からすべての水分がなくなってしまうんじゃないかと思うほど。

でも、この出来事はまた1日1日を丁寧に大切に生きるきっかけを与えてくれたようにも思います。毎日、大切な人の声を聞くことができるだけで本当に幸せなことだと今本当に思います。

なので、これからも、日々の出来事、思ったことをブログに綴っていきたいな、と。「ヨガとシンプルライフ」という大きなテーマの中なので、なんでもありのような感じで書いてしまっていますが…。

ヨガと一緒で書いている時間はそのことに集中でき「今」の状態にいることができる。そして、読んでくださる方がいて、Twitterでも嬉しい言葉をかけて頂いたり。本当にありがとうございます。

拙いブログですが、どうぞこれからも宜しくお願いします。

※追記。

上記は書きためていたのですが、母がブログを読むことを考えなかなか公開できませんでした。

状況が更に変わり、今少し、バタバタしております。しばらく更新が途絶えるかもしれませんが、また必ず書いていきますので、温かく見守っていただければ嬉しいです。


Sponsored Link
 


こちらもあわせてどうぞ。

記事が気に入ればシェアしてくださると嬉しいです。

Instagram