⭐︎

Sponsored Link

2015-06-02

【愛用品】我が家のサーキュレーターとその使い方。


ブログテーマ:シンプル・ミニマルライフ
昼間はだいぶ暑くなってきました。夏は大好きなのですが、冷房の冷えは苦手です。なので私一人だけの時は、できるだけ冷房を使わずに、サーキュレーターでしのいでいます。

サーキュレーター 扇風機 シンプルライフ プラスマイナスゼロ



扇風機ではなくサーキュレーターを選んだ理由。


まず、なぜ扇風機でなく、サーキュレーターにしたかということをいくつか挙げます。

コンパクトであること。

まずはやはりこのコンパクトさです。リビングに扇風機を置くと結構な存在感になってしまうのですが、サーキュレーターは小さいので、床だけでなく、棚や椅子の上にも置いておけます。

もちはこびが便利。

小さいので、持ち運びも便利です。お風呂上がりのために脱衣所へ持って行ったり、別の部屋で使いたい時も手軽に持ち運びできます。

冬でも出しっぱなしにできる。

そして、冬でもサーキュレーター使っています。冬場は暖かい空気が上にたまってしまうのをかき混ぜるという使い方をしています。扇風機を冬も出しっぱなしにしておくのはなんだか季節外れな感じがありますが、コンパクトなサーキュレーターならそんなに気になりません。片付ける手間と場所が省かれます。


我が家のサーキュレーター


そんな我が家で夏も冬も大活躍するサーキュレーターはプラスマイナスゼロのものです。これを選んだ理由がこちら。

サーキュレーター プラスマイナスゼロ シンプルライフ

  • タイマー機能
  • 四方八方の首振り機能
  • リモコン
  • デザインがシンプル

実は寝室で以前は無印のサーキュレーターを使っていたのですが、こちらは首を振らないタイプのものなので、どうしても一箇所にしか風がこず、暑がりな主人は直接風に当たりたい、私は風に直接あたりたくない、で寝る場所にかなり困りました。(サーキュレーターはそもそも直接風に当たるものではないのですが…)

そして、タイマーがないので、結局寒くなると起きて自分で消さなきゃならないのも億劫になり…。プラスマイナスゼロのこちらはタイマーとリモコン付きなので、夏の夜がこれでかなり快適になりました。

本体のデザインもシンプルですが、リモコンもシンプルです。

プラスマイナスゼロ サーキュレーター リモコン



サーキュレーターの使い方と効果。



我が家でのサーキュレーターの使い方です。

冷暖房効果を上げる。

置き方についてはここのサイトが詳しいです。エアコンの真下に置いて壁に向けるそう!
直接風にあたるよりも、壁などにあてて二次的なそよ風の方が気持ち良いです。主に私が一番使う使い方。

部屋干しのお供に

梅雨などで洗濯物が乾きにくくなる季節、部屋干しする際にサーキュレーターを活用。

外の冷気を取り込む

昼間外出していて、夜に帰ってきた場合、外よりも家の中の方が熱い場合があります。そういう時は窓辺にサーキュレーターを置き、部屋の中に向けて外の空気を取り込むようにすると早く涼しくなります。

換気扇代わり

逆に窓から外に向けてサーキュレーターをまわすと換気扇代わりに。焼肉や魚を焼いた日などはそうします。



6月になり、じめじめと鬱陶しい季節になりますが、風をうまく取り入れて心地よく暮らしたいものです。いつまで冷房つけずにいけるかな?

今日も最後までありがとうございました:)みなさんの、上手なサーキュレーターの使い方があればぜひ聞いてみたいです。

サーキュレーターに関連する記事


Sponsored Link
 


こちらもあわせてどうぞ。

記事が気に入ればシェアしてくださると嬉しいです。

Instagram