⭐︎

Sponsored Link

2015-06-29

【台所収納】炊飯器を片付けて、お鍋でお米を炊いてみた話。


ブログテーマ:シンプル・ミニマルライフ
炊飯器を片付けました。キッチンの調理台の上にずっと置いてあったのですが、使うのって、夕ご飯時の数時間。それなら、ずっと置きっぱなしにしなくても良いのでは?と思い、片付けることに。

キッチン 収納 シンプル

だいぶすっきりしました。こうなるとサーモスのポットが目立ちますが、これは今の時期は冷水を入れてすぐに飲めるようにしてあるので、ここでキープ。


炊飯器が置きっぱなしの風景はこちら。

前の状態だと、ブリタのポット型浄水器 も置いておりますが、これは冷蔵庫へ移動。


炊飯器の収納


で、炊飯器はどこに行ったかというと、シンク下です。シンク下の収納は以前公開しましたが、そこを少し整理して、炊飯器を置けるように。

関連:食器棚がない我が家の食器収納、シンク下収納と無印のユニットシェルフ。

こうなりました。

炊飯器 収納場所 シンク下

ミニマリストさんのお家では炊飯器がないお家も多いですね。料理がそこまで得意でなく、いろんな作業を手際よくできない私は、この便利さを捨てられないので、炊飯器はまだあります。お鍋(土鍋)で炊くのは美味しだろうなーと思いつつも、なんだか面倒くさそうで敬遠していました。

ですが、ここに収納した日、ちょっと思い立ってお鍋で炊いてみたところ、意外に簡単!そしてやっぱり美味しい(気がする!笑)。

お鍋で白ごはんを炊く

うちは土鍋でなく、普通のお鍋で炊いたのですが、それでも十分美味しかったので、土鍋で炊いたらもっと美味しいのかなーなんて思ったりしています。ちょっとづつお鍋で炊く割合を増やしていって、慣れていこうと思います。

美味しいごはんと具沢山のお味噌汁とちょっとした1品。それがあれば、結構十分に満たされます。日本食てやっぱりシンプルでいいなと。


Sponsored Link
 


こちらもあわせてどうぞ。

記事が気に入ればシェアしてくださると嬉しいです。

Instagram