⭐︎

Sponsored Link

2015-06-09

【手ぬぐいの使い方】小窓の目隠しにお気に入りの手ぬぐいを。


ブログテーマ:シンプル・ミニマルライフ
私の愛用品として以前手ぬぐいについて書きました。今日はその使い方の一つをご紹介します。


てぬぐい 使い方 小窓 目隠し  


小窓の目隠しに、カーテン代わりに手ぬぐいを活用。


前の家でもそうだったのですが、新居でも洗面所にある小窓がちょうど手ぬぐいサイズ!洗面所(脱衣所)なのでやはりちょっと外からの視線が気になります。そこで手ぬぐいを使って小窓の目隠しを作りました。

作り方はいたって簡単。
  1. 100均のつっぱり棒をつっぱります。
  2. 手ぬぐいを引っ掛けて、ダブルクリップで両脇をとめるだけ。


手ぬぐい 使い方 目隠し

食品の保存にも使用しているダブルクリップ、ここでも活用です。

脱衣所のほか、キッチンの小窓にも、手ぬぐいを横にして吊るしました。

汚れが気になれば、洗うのも簡単ですし、洗ったあとは普通に手ぬぐいとして使います。季節や気分によって柄を変えるのも楽しめます。

手ぬぐいはこちらのお店ものを愛用中。こちらも京都土産としてもおすすめのお店。

使い道が一つしかない普通のカフェカーテンを買うよりも手ぬぐいを使ったほうが、コスパもいいです。我が家では手ぬぐい様さまです。

私の手ぬぐいの使い方についてはこちらをどうぞ。使い道が無限大の手ぬぐいを愛してやみません。笑。



今日も最後までありがとうございます:)

Sponsored Link
 


こちらもあわせてどうぞ。

記事が気に入ればシェアしてくださると嬉しいです。

Instagram