⭐︎

Sponsored Link

2015-07-14

【夏のワードローブ靴編】ハワイアナスのビーチサンダル。


ブログテーマ:シンプル・ミニマルライフ
小さい頃からビーサンが好きです。ビーチサンダル。小さい時はキラキラしたようなのが好きでしたね。

ハワイアナス ビーチサンダル スリム

夏はとにかく、ビーサンが履けると思うとそれだけでテンション上がります。



ハワイアナスのビーチサンダル。


ビーチサンダルってとにかくカジュアルなイメージなのですが、ハワイアナスのスリムは、鼻緒とラインが女性らしい細身のデザイン。色もちょっとだけ女性っぽさが欲しかったのでゴールド系を選びました。

足が痛くならないビーチサンダル。


今までよくビーチサンダルのストラップや鼻緒の部分が擦れて痛くなったり、長く履くと足の裏が疲れるということがありました。でも、ハワイアナスは痛くなかった!ノンストレスで履けます。

そして、ビーチサンダルって足の健康にもいいんじゃない?とヨガを始めてから密かに思ってます。というのも、ビーチサンダルは鼻緒をしっかり掴んで歩くので、足の指も裏も結構使っていることになる。ヨガでは足の裏の重心なども結構意識するので、そんなことも思いました。

夏の定番ビーチサンダル。





海やプールはもちろん、夏場旅行に行く時にはスーツケースの中に必ず入れておきます。これまでに、夏のシューズを何足かご紹介しました。これにスニーカーを合わせると4足です。


仕事柄服装を選ばないので、ビーサンを含めすべて仕事にも履いていくのですが、オフィスではまったく役に立たないラインナップですね…。

今日も最後までありがとうございました:)



Sponsored Link
 


こちらもあわせてどうぞ。

記事が気に入ればシェアしてくださると嬉しいです。