⭐︎

Sponsored Link

2015-07-29

薄くて小さいからと眠っていませんか?ギフトカードやアクセサリーは買取で換金。


ブログテーマ:シンプル・ミニマルライフ
クレジットカードのポイント交換で頂いたり、何かの景品で頂くことも多い商品券(ギフトカード)。すぐに使ってしまえるのなら、それに越したことはないのですが、何かと使うところが限られたり、財布に入れておくのが嫌だったりと、ついつい私は使うのが後回しになってしまいます。そして貯まっていく。





同じように、小さくて場所もとらないからという理由で、切れてしまってそのままのネックレスやもう着けないピアスやリングなども、「1年使わなかったら処分する袋」に入れたままになっていました。

いくらどちらも薄くて小さくて場所もとらないからといって、ずっとそのままにしておくのももったいない、と思い近所の貴金属も買い取ってくれる金券ショップへ買取に行ってきました。


ギフトカードは95%で買取。


金券は95%で買取してもらえました。金券は査定などもなく、数を数えて終わりだったので、換金までのスピードも、ものすごく早かったです。

そのまま使うと100%なので、もちろん使える場合は使ったほうが良いに決まってます。ですが、私のようについつい使うのを忘れてしまったり、案外自分が使う店で使えない、というなら売ってしまって現金化してしまう方が良いと思いました。

ネット買取だと97%というところもあったので、少し手間がかかっても良いというのならそちらの方がお得ですね。

アクセサリーは18金とダイヤモンドは高値に。


金券はすぐに換金してもらえましたが、アクセサリーは査定が必要な為、少々時間がかかりました。アクセサリーも刻印がなく、金かどうかもわからない物も持って行きましたが、全て鑑定してくれました。

一番高値がついたのはダイヤモンド。逆にパール(真珠)は値段がつかず、ピアスのポスト部分がかろうじて18金だったので値段がついた感じです。

ダイヤモンドと金以外のものはブランドものだろうと、あまり値段がつきませんでした。なので、ブランド物などはオークションなどの方が高く売れると思います。チェーンが切れていても、キャッチだけだとしても18金は値段がつきます。

買い取ってもらえなかったものは、これはもう諦めて処分します。

今回、アクセサリー4点と金券20枚で約30,000円になりました。これは大きい、嬉しい!笑。

アクセサリーが元の値段よりもはるかに安くなってしまっていますが、もう使わないものですし、かといって1点づつオークションなどに出すのも面倒だったので十分満足です:)

▶︎ 【ワードローブ】アクセサリーと収納について。

薄くて小さいから、と金券やアクセサリー、貴金属は眠ってませんか?今回私はまさしくタンスの肥やしが良いお小遣いに変わりました:)それでヨガを受けにいってきます!

ネットでの買取も今たくさんありますね。アクセサリーなどの買取は査定に少し時間がとられるので、そういう場合はネットの方が便利かもしれません。


Sponsored Link
 


こちらもあわせてどうぞ。

記事が気に入ればシェアしてくださると嬉しいです。

Instagram