⭐︎

Sponsored Link

2015-07-29

【ついで掃除】夏はお風呂掃除が捗る季節。


ブログテーマ:シンプル・ミニマルライフ
夏は汗をたくさんかくことも、一つの健康法だと思っています。1日1回は汗をかくようにします。

ですが、汗だくになったまま過ごすのはやっぱり気持ち悪い…。なので夏場はちょこちょことシャワーを浴びます。あせもができやすかったりもするのでそれ防止のためにも。


シャワー 夏 風呂掃除



シャワーを浴びるついでに掃除。


シャワーを1回浴びるとその後の体感温度がぐっと下がります。そして、そのシャワーを浴びるついでにやること。そう、お風呂掃除です。

排水溝だったり、溝のぬめりやカビなどがひどくならないうちに、使い古しの歯ブラシ(ブラシ)で磨きます。もちろん、カミトリ名人も取り外して磨きます。汚れが少ないうちは洗剤等を使わなくても水だけで落ちます。

▶︎ 【カミトリ名人・髪の毛くるくるポイ】渦の力でお風呂の排水溝の髪の毛掃除が楽になる!

そうこうしているうちにまた少し汗もかいてきますが、またシャワーをざぶっと浴びて終了。すっきり!

できるだけ、年末の大掃除が楽になるように、夏のうちにできることをしておきます。水を使う掃除はやっぱり夏の方が気持ちいいです。冬は単純に寒くてやりたくないですしね。ついで掃除をこまめにしておくと、汚れがたまらず、冬の大掃除も楽です。

そもそもの掃除を楽にするには、風呂場におく物を減らすことも大切。
▶︎【断捨離】お風呂のふた、本当に必要?夫婦二人では必要なかった話。

シャワーのついでにお風呂掃除、自分の体も清潔にするだけでなくて、お風呂もキレイにする。まさしくヨガの教えかと。笑。お掃除はまさしくヨガです。

ヨガの教え、「清潔を保つこと・シャウチャ」
▶︎ 【ヨガの八支則】シンプル・ミニマムに暮らすためのヨガの教え。

トラコミュ
▶︎断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

今日もありがとうございます:)




Sponsored Link
 


こちらもあわせてどうぞ。

記事が気に入ればシェアしてくださると嬉しいです。