⭐︎

Sponsored Link

2015-08-28

【ワードローブ】おすすめ愛用のヨガウェア。


ブログテーマ:シンプル・ミニマルライフ
今日は、時々リクエストを頂いていたおすすめのヨガウェアについて書いてみます。

ヨガをする時、基本的には動きやすい服装であればなんでもOKです。Tシャツとスウェットパンツ、ジャージでもOK。ブラは締め付けが気になる方はブラ付きのトップがいいですね。

ただ、何回かスタジオでヨガをするうちにそれでは動きにくいな、やりにくいな、と気づくこともあり、そうなってくれば専用のヨガウェアを揃えてみてもいいかもしれません。わたしもお家でやる分には、ユニクロのブラ付きキャミと部屋着でそのままやっています。

▶︎ お家でヨガをする工夫とメリット。



スリアのヨガウェア


家では部屋着でやりますが、スタジオでする時はヨガウェアを使用します。

とにかく着心地の良さで、ずっとスリアのものを愛用中。一番初めに、ダンスキンのslow-flowというウェアも持っていましたが、ブランド自体がなくなってしまいました。ルルレモンは試着のみですが、海外ブランドのため、ちょっと私には合わなかった。

スリアは、企画も縫製も日本製(一部違うものも出てきた)です。それでは、少し私の使っているものを紹介します。

▶︎ suria


トップス・キャミソール


キャミソールを選ぶ際に注意したいのが、胸の空き具合と肩紐がずり落ちてこないか。胸が空いていると前屈などの時に気になりますし、男性がいると男性にも刺激的になってしまいますね(笑)

ユニクロのブラ付きキャミは胸が開きすぎるため、私はダメでした。それでオススメなのがこちらです。

スリアヨガウェア

イクシーキャミ

定番品なので、一番リピートしているものです。胸にVのホックがあるので、前屈などをしても胸が見える心配がありません。汗染み防止機能がついているので、多少の汗はしみてきません。(ホットヨガは染みます。)着心地がほんと良くて、ヨガじゃないときも着ています。

スリア ヨガウェア

こちらはホットヨガにも対応している速乾素材。

一番上の写真のものも速乾です。ビクラムヨガ、パワーヨガ、アシュタンガなどの汗をかくヨガにもおすすめ。お腹周りがふんわりしたデザインなのでぴったりしたものが苦手な方、体型をカバーしたい方にも。残念ながら、こちらはもう売っていませんでしたが、似たタイプの新作がこちら。

一番上の写真がこちらのレイアキャミ。こちらも速乾素材です。

よく動き汗をかくヨガはキャミだけの方がやりやすいのですが、リラックス系のヨガや冬場はこの上から羽織を。キャミに抵抗がある方もシャツを羽織る方多いですね。私はユニクロのTシャツを利用することが多いです。

あまりふんわりしたシャツだとダウンドッグや頭を下げるポーズの時に顔にかぶさってポーズがやりにくいこともあります。

下のものは、Tシャツデザインですが、ブラカップが付いているので1枚でOKなもの。私服に使ったり、そのまま通えそうなデザインです。


ボトムス編。


ボトムス選びのポイントは緩すぎるとずり落ちる心配がありますし、キツすぎるとポーズも苦しくなります。なのでボトムスは試着して、履き心地がいいものを選ぶのがおすすめ。ストレッチ性の有無もポイントなので、試着したら少しポーズをやってみると良いと思います。

ヨガウェア ボトムス スリア

こちらは定番のカプリパンツ。ぴったり目ですが、裾だけ少し開いています。オールマイティに使いやすいボトムス。

素材的には汗染みするので黒とか濃いめの色がおすすめ。ストレッチ性も良く、履いていて気持ちいいです。腰はゴムですが、ヒモも付いているので多少調整できます。ですが、私は腰にヒモが付いていない方が良いなあ、といつも思います。

アシュタンガやホットヨガの方でぴったりしたものに抵抗がなければ、速乾のレギンスタイプが更に動きやすくて良いかと。

それとは逆にゆったり、リラックス、お尻のラインも隠したい!という方はこちら。私もどちらかというとこっちのタイプなので、このパンツは2本色違いで持ってます。履いている感覚がないほどリラックスします。

ヨガウェア ボトムス

アクティブなヨガの時もこちらを使う時もあります。ちょっとやりにくいポーズもありますが…。こちらも全く同じものはもう廃盤のようでした…。似ているのがこちらかな。


ただ上のものも、もう公式ショップでは扱っていないようで、こちらに進化したようです。


冬場などで足元が寒くなったら、こちらを使用します。

▶︎ 【冷え対策】冷えとり靴下を断念した私の必需品、ヨガ用靴下と腹巻き。


そして、ヨガウェアといっても結構いいお値段します。私の場合、普段着よりも高い…。
シーズンごとに新作がでるので、上で紹介したものも、もう扱っていないものも多いです。最新はオンラインショップでチェックしてみてくださいね。

▶︎ スリア オンラインショップ


素材や着心地はどうかわかりませんが、楽天さんやユニクロ、無印にも使えそうなものも多いので、ヨガ続くかわからないなーと思うときはプチプラのものを試してみてもいいと思います。最悪、部屋着にもなりますし。



今、国内でもヨガウェアブランドもたくさんでてきました。ここのサイトにブランドが揃っているので、気になるものをチェックしてみてはいかがでしょうか。

▶︎ 東京ヨガウェア2.0 :: 日本最大級のヨガウェア・ヨガマット通販サイト

ヨガのポーズを心地よくする、という意味でウェアを色々ご紹介しましたが、最終的には、「いつでもどこでもどんな服でもヨガできる」というのがヨガの面白さであると思います。

「ヨガ」にまつわる記事



Sponsored Link
 


こちらもあわせてどうぞ。

記事が気に入ればシェアしてくださると嬉しいです。