⭐︎

Sponsored Link

2015-09-01

水耕バジルと自家製トマト、スライスチーズでカプレーゼ。


ブログテーマ:シンプル・ミニマルライフ
カプレーゼが好きです。ふいに食べたくなります。

そんな時いつも「あーバジルないなー」で辞めちゃうんですが、今年はバジルがある!



というわけで、カプレーゼを簡単に作りました。

バジルはキッチンでの水耕栽培、トマトは義理の母がつくったもの。そして、モッツァレラチーズは残念ながらなかったので、スライスチーズを。

塩、粗挽き胡椒を振って、最後にオリーブオイルをかけて出来上がり。簡単すぎるのに、美味しくて大好きです。そりゃモッツァレラチーズの方が美味しいに決まってますけど、スライスチーズでも満足です。

水耕バジルを育てているおかげで、ちょっとバジルが欲しい、という時にとても便利になりました。

▶︎ 【バジルの保存】乾燥バジルの作り方。

以前牧場でカッテージチーズ作り体験をして、とても簡単だったので、今度はチーズも手作りしてみようと思います。

ちなみに写真のトマトは大きすぎて食べにくかったので、半分に切った方が良かったです。

梨の食べ方はこちら。
▶︎ 梨の生ハム巻き、梨をちょっとおしゃれに食べる。

今日も最後までありがとうございました:)




Sponsored Link
 


こちらもあわせてどうぞ。

記事が気に入ればシェアしてくださると嬉しいです。

Instagram