⭐︎

Sponsored Link

2015-09-19

【秋のワードローブ】グレーのロングカーディガンを定番化。


ブログテーマ:シンプル・ミニマルライフ
秋のワードローブは、全体的にどれも春、秋、冬、と夏以外は使っている気がします。パタゴニアのベストもそうですが、こちらもその一つ。

ロングカーディガン グレー


グレーのロングカーディガン。


今年はお尻をすっぽり隠して、さらに膝丈くらいまであるカーディガンが流行のようです。ユニクロからも丈の長いカーディガンが出ていました。


ですが、ここまでいってしまうと、今年っぽさはあると想いますが、来年はきっともう着ないアイテム。なので、これは導入しません。私が持っているロングカーディガンはお尻をちょっと隠すくらいの長さのもの。

スキニーパンツなどと合わせると相性が良いです。

秋は、基本的に夏の格好の上にカーディガンやパーカーを羽織るというコーディネートが多いです。

私が持っているのはVネックタイプのロングカーディガン。ノーブランドのもの。数年前に2000円くらいで購入しました。Vですがほとんど前を留めて着ることがありません。ふわっと羽織って、できるだけ袖は少し上げておきます。ゆったりとしたアイテムは、手首を少し出した方が締まったスッキリとした印象になります。

骨格やパーソナルカラーで選ぶカーディガン。


カーディガン一つをとっても、ラウンドネック、Vネック、ロング丈、ショート丈と色々種類がありますね。私はどうもカーディガンの丸首がしっくりこず、いつもVネックを選んでいます。でも、ニットセーターはVネックはしっくりこず、丸首(ボートネック)を選ぶことが多いです。

こちらの記事で骨格別、似合うカーディガンを紹介されていました。

▶︎ 骨格診断でわかる♪似合うカーディガンの選び方【参考写真付】

こちらのカーディガンは、色も形も選べるタイプ。骨格診断や、パーソナルカラー診断をされた方はそういう見方で選ぶと良さそうですね。

▶︎《全20色4タイプ ベーシックニットカーディガン》コットン  ウォッシャブルカーディガン

骨格診断といえば、りんかさんが面白そうな企画をされています。私も来月、診断予約を入れたので楽しみです。

▶︎ 骨格診断、着こなし企画(秋冬版)をします。テーマ募集中。

さて、どんな診断がでるかな…。

ファッションやワードローブに関してはスタイリスト、大草直子さんの理論も好きで、参考にさせてもらうことが多いです。


こちらのトラコミュも参考になります。
▶︎ トラコミュ:少ない服で着回す

今日も最後までありがとうございました。



Sponsored Link
 


こちらもあわせてどうぞ。

記事が気に入ればシェアしてくださると嬉しいです。

Instagram