⭐︎

Sponsored Link

2015-09-17

【断捨離】今日捨てた物、過去の栄光を捨てる。


ブログテーマ:シンプル・ミニマルライフ
エリサさんがまた楽しい企画を開催されています。

▶︎ モヤッとしたら10個捨てる! - 魔法使いのシンプルライフ

私も今、モヤっととは少し違うかもしれませんが、また断捨離欲が高まっている時期らしく、「本」「服」「写真」とおそらく10点以上処分しました。

【本の断捨離】バリューブックスで宅配買取を利用しました。
【服の断捨離】改めて自分の気持ちと向き合う
【断捨離】写真の整理と保存。手軽なフォトブックアプリも利用。

そして、今日、書類を少し整理していて出てきたこちらを捨てることにしました。

断捨離 賞状 記念品


過去の栄光、マラソンを完走した時の完走証・記念グッズ


過去の栄光、ではないですが、私のフルマラソン完走記念になっていたものたち。走るのが大嫌いなのに、結婚する前・30歳になる前にフルマラソンを完走してみたいという願望が湧き、無謀にも3ヶ月後の石垣島マラソンにエントリー。

走るのが大嫌い、というところから3ヶ月練習して、なんとか10キロは走ることができるようになった、というところでマラソン本番。それでなんとかフルマラソン完走、というところまで持っていけました。

タイムも順位も自慢できるものではなく、本当に辛くて辛くてなんとか制限時間内に完走できた、というくらいなのですが、やっぱりその記念の完走証、メダル、スニーカーは私にとっては勲章で捨てられませんでした。

ですが、私のマラソン歴はそれにて終了。燃え尽きました(笑)なので、もうそのスニーカーも必要なく…。(すでにボロボロ)完走証やメダルも、その日以来見たこともありませんでした。うん、これはもう必要ないものだな、と。

思い出はやっぱり心の中に。


それに、フルマラソンを完走できた、という思い出は今でも強烈に心の中に残っています。初めてのマラソン、石垣島だったら景色を楽しみながら、快適に楽しく走れそう♪という希望を持ってエントリーしたのですが当日はまさかの大雨。ほとんど雨の中を走っていました。景色も雨のせいで全然楽しめず、寒いし、足は痛いし、もう最後は泣きたいんだか怒りたいんだかよくわからない感情…。それでもゴールした時の感動は今まで体験したことがないものでした。

走っていた時に見た景色や、ゴールで先に完走していた友人たちの顔が見えた時のことは、今でもありありと思い出せます。

その後の温泉が、もう今までで入った温泉の中で一番気持ちよかったこと、その次の日、観光を1日とっていたのですが、みんな産まれたての小鹿みたいで、もはや観光どころではなかったこと(観光したのですが…)。そうそう、書いていて思い出しました。普段遅刻しない方なのに、石垣島へ向かう日、空港への送迎タクシーが迎えにくる10分前に起きるというまさかの失態も起こしました…(笑)

その強烈な思い出は、これを見なくても、写真を見なくても思い出せることに気づきました。

だから、その記念の物たちとはこれでサヨウナラしよう、と。




Sponsored Link
 


こちらもあわせてどうぞ。

記事が気に入ればシェアしてくださると嬉しいです。

Instagram