⭐︎

Sponsored Link

2015-09-05

【服の断捨離】改めて自分の気持ちと向き合う。宅配買取を利用しました。


ブログテーマ:シンプル・ミニマルライフ
着ていなかった服とサヨナラしました。

もう今は着ていないのに、捨てるには忍びない服をまだ持っていました。1年寝かせたけど、1年たっても、着たいという気持ちは起こらず「いつか着るかも」は、もうないだろうなと判断し宅配買取で断捨離です。

衣服 宅配買取

パッキングして申し込みさえしてしまえば、運送業社が家まで取りに来てくれるのでとても便利です。

捨てられなかった理由。


捨てられなかった服の中には、いい値段で買ったのに、結局着こなせず、数回着てお蔵入りしてしまった服も…。

本当になんでそれ買った、と当時の自分に聞きたいのですが、おそらく、その服自体が欲しい!という気持ちもあったけど「これを着ている私」を演じたかったのではないかと思います。背伸びして買ったけど、結局演じられず、お蔵入り。

でも捨てられなかったのは「高かったからもったいない、またいつか着れるようになるかも」

ようやくその気持ちともさよならできました。どれだけいい値段で買った服でも1度手を通せば、もう中古。価値も半分以下に下がってしまいます。そしてそのまま数年たってしまえば、もうほとんど数百円。

着てあげないまま、クローゼットに放置していたことを本当、申し訳なくなりました。もっと早く手放していれば、またたくさん着てくれる人に出会えたかもしれないのに。

1点づつを、オークションやメルカリ、フリマなどで販売すればもう少しいい値段になるのでしょうが、今改めてそれをやるのも億劫で、今回はまとめて買い取ってもらいました。

総額は、15着でヨガのクラスのチケット1回分くらい。残念ながら、値段が付かなかったものもあります。それでも、今はもう十分満足です。捨てられなかった気持ちと向き合えて、クローゼットも片付き、ヨガのクラスに1回いけるのだから、むしろ、良いことづくしです。

これからは、そういう服は買わないように。

クローゼットに、そんな服は眠っていませんか? 去年買って、今年はもう着なさそうな冬物などがあれば、高く買い取ってもらえる可能性が高いです:)

▶︎ 詰めて送って直ぐ入金♪古着宅配買取

まだ読んでないけど、気になっている本です。

今日も最後までありがとうございました:)


Sponsored Link
 


こちらもあわせてどうぞ。

記事が気に入ればシェアしてくださると嬉しいです。

Instagram