⭐︎

Sponsored Link

2015-09-03

【寝室】1年中使える綿毛布を愛用しています。


ブログテーマ:シンプル・ミニマルライフ
朝晩が涼しくなってきました。夏場は掛け布団を足で蹴飛ばしていることが多いのですが、今はしっかり包まっております。そんな私が1年中使っているブランケットは綿毛布です。

綿毛布




1年中使える綿毛布。


綿毛布という存在を教えてくれたのはヨガ友。例のビューラーを辞めるきっかけにもなったのと同じ友人です。「綿毛布は1年中使えておすすめ」と聞いて取り入れました。

冬場は羽毛布団の上に掛けて温かさを逃さないように。そして春夏秋はこれ1枚で使います。綿100パーセントなので肌にチクチクすることもなくて快適。(夏はちょっと暑いので足元やお腹の上だけだったり)

うちは主人と一緒のベッドで寝ているのですが、掛け布団は別スタイル。なので羽毛布団も綿毛布も1枚ずつ使っています。

私が使っている綿毛布はこちら。

▶︎ 綿毛布 シングルロマンス小杉 ニューマイヤー綿毛布コットンブランケット 

とにかく肌触りが抜群に気持ちいいです。結構毛布は肌のチクチクが気になることが多かったのですが、これは大丈夫。そして何よりすっぽりと包まることができるのがお気に入り。

そして主人はこちら。

▶︎ ペンドルトンブランケット

これは最初友人の出産祝いに購入して、自分たちも気に入り買いました。こちらも肌触り抜群です。そして私が使っているものよりも少し小さめなのですが、主人はすっぽり包まるということがあまりないので、大きい方を私が使っています。こちらは、ヨガのシャバアーサナの時や、ソファがある時はひざ掛けにも使っていました。

もともとペンドルトンのもの1枚だけだったので同じもので揃えればよかったのですが、私が寝る時にすっぽりと包まりたいという希望があり、少し大きめのものを買い足しました。そして、どちらも洗濯機で洗っています。

「心地よく寝る」ということに関しては、結構重点を置いている私たち夫婦。ベッドも寝具も寝心地のよさで選びました。おかげでよく眠れています。


そろそろ冷えが気になってくる季節。寝冷えにご注意くださいね。

「寝室」にまつわる話。



Sponsored Link
 


こちらもあわせてどうぞ。

記事が気に入ればシェアしてくださると嬉しいです。