⭐︎

Sponsored Link

2015-09-16

湯シャン(時々シャンプー派)だけど、美容師に髪を褒められた話。


ブログテーマ:シンプル・ミニマルライフ
髪型は基本ボブスタイル、伸びたらポニーテールでしのいでいましたが、とうとう量も多くまとまりがつかず、「切りたい!」欲が勃発し、美容院へ行ってきました。

ボブ 定番 髪型

▶︎ 夏のヘアスタイルも定番化、ポニーテールの簡単なアレンジとコツ。
▶︎ ワンレンボブからのヘアアレンジ、編み込みポニーテールが何かと便利。


何もせずに褒められる。


髪型は定番化しているのでいつものボブなのですが、今までは「水原希子さんのようなボブ」だったのが、今回は「吉田羊さんのようなボブ」にチェンジしました。(笑)主人にどこが違うかわからない、と言われましたが、吉田羊さんの方がちょっとクールな印象?

▶︎ 髪型をコンパクトに定番化する。

引っ越したので美容室はまた変わりました。今回また初めての美容師さんですが、髪質をとても褒められました。

といっても、トリートメントなどのヘアケアは全くといっていいほど何もしておらず、基本的には「湯シャン」、のすごく汗をかいた日はシャンプーという湯シャン、時々シャンプー派です。シャンプーのこだわりは今は特になく、主人が使っているものを借りて使っています。石鹸シャンプーなどではないです。

多分、パーマとカラーをやめたことが大きいと思いますが、何もしないで褒められるというのは嬉しいものです。ズボラな私にとって、ズボラが褒められたようです。(笑)

▶︎ ワンレンボブのブローのコツ、パーマやめました。

さすがに初めての美容師さんだったので、「基本湯シャンです」とは言えなかったのですが、前にお世話になった美容師さんには「パーマもカラーもしない、シャンプーもごくごくわずか」と伝えていました。

美容師さんはやっぱり仕事なので、パーマもカラーもシャンプーも勧めたがります。ですが、「頭皮が弱いので、やりたくない」と言えばそれ以上に勧めてくることはありませんでした。美容師さんごめんなさい…。

トリートメントなどのケアはしていませんが、ブラシや櫛で梳かすというケア(?)はしています。そちらの方が私の髪質には合っていたようです。

▶︎ 【湯シャン派おすすめ】つげ櫛で髪の手入れはこれだけ。
▶︎ ブローブラシと髪の手入れ【レデッカーロールヘアーブラシ】

また、髪型を変化させたくなる時もくるかもしれませんが、今は定番化したこの髪型が一番落ち着きます。

何もしない心地よさ。



何もせずに、心地良い、ハンドネイルも私にはそうだったのですが、すみれさんもハンドネイルを辞めて褒められることが増えたとのこと!すみれさんから、「指先は揃えるだけでも印象が違う」というお話を聞いて、きっと指先までが接客のプロなんだと思いました。

▶︎ 「ナンニモしない美しさ」とは - すみれの壺

モノを使ってのケアよりも、姿勢だったり、身のこなしだったり、自分が今もっているものを生かしていきたいなと思うのでした。
▶︎ 自分の持っているものを大切にする。

トラコミュつくってみました。お気軽にトラックバックして下さると嬉しいです:)
▶︎ シンプルな美容と健康

今日も最後までありがとうございます:)


Sponsored Link
 


こちらもあわせてどうぞ。

記事が気に入ればシェアしてくださると嬉しいです。