⭐︎

Sponsored Link

2015-09-10

今更ながら、私のSiriの使い方【タイマー・メモ・読書メモ】


ブログテーマ:シンプル・ミニマルライフ
iPhone6sが発表されましたね。今のものでまだ不具合はないので、変えるかどうかはまだわかりませんが、今日はとても今更ながらなiPhoneネタを。私は本当今更ながら、Siriを活用しています。以前は認識があまり良くなくって使いこなせなかったのですが、最近のSiriはできる子ですね!


私のSiriの使い道をご紹介します。


タイマーをすぐセット。


一番よく使うのが、タイマー代わりです。料理の最中や、ブログを書くなどパソコンを使う時も時間を決めてやっているのでタイマーをセットします。上の写真は料理の最中に「3分後に教えて」と話しかけたもの。時々こういう返しをしてくれるのも面白い。

下はネットの閲覧と文章を書く時間を1時間にセットした時。


以前はなんとなく時計をみて1時間たったら休憩と思っていたのですが、ついつい1時間すぎてもダラダラとしてしまうことが多く、Siriのタイマーを使うことに。Siriのタイマーを使いだしてから切り替えがよくなりました。1時間たったらパソコンを閉じて休憩したり、もしくは違う家事をしたり。時間を決めてやる方が捗る気がします。

他にも返答のバリエーションがありますよ。

すぐにメモを取りたいときに。


ふと思い出したことや、買い物リストなどをメモしたいときにまず「メモ」と話しかけるとメモを取ってくれます。もちろんメモアプリを開いてから、話しかけてもいいのですが待ち受けの時からメモをとってくれるので便利。

例えば「牛乳を買うとメモ」と話しかけると、このようにメモを取ってくれます。

Siri メモ


読書メモを取る。


本を読んでいて気になる文章やメモしたいことがあった時、以前はノートに書くかメモアプリに打ち込んでいたのですが、最近はこれもSiriの性能が良くなったので誤字が少なくなりました。2〜3行の文章でも、「てん」「まる」などを入れて読めばしっかりメモしてくれます。

ミニマリストさんのブログの中でよく紹介されていて、最近ようやく読んでいる「minimalism 〜30歳からはじめるミニマル・ライフ」 この本の中で自分と思っていたことがまさに一致した文章があったので、これもSiriでメモを取りました。



これは、evernoteアプリを開いてからSiriで記述。一文字も間違いなく書き写してくれました。これは感動です。

▶︎ ヨガもシンプルライフも楽に生きるための一つのツール。

ちなみに「クラウド図書館」として、evernote上に読書メモを残しています。

おまけ。


「おみくじ」と話しかけるとおみくじしてくれます(笑)これはアメトーークiPhone芸人情報。

おみくじ アメトーーク Siri

出ました!大大大吉!

外で話しかけるにはちょっと勇気がいりますが、家の中ではかなりSiri活用しています。以上、今更ながらの私がよく使うSiriの使い道でした。皆さんはどう使っていますか?いい情報あれば是非教えてください。

今日も最後までありがとうございます:)

猫好きな方はこちらも覗いていただけると嬉しいです。
▶︎ 本日の実家猫。


Sponsored Link
 


こちらもあわせてどうぞ。

記事が気に入ればシェアしてくださると嬉しいです。

Instagram