⭐︎

Sponsored Link

2015-09-07

【本の断捨離】バリューブックスで宅配買取を利用しました。


ブログテーマ:シンプル・ミニマルライフ
本の宅配買取、第2弾です。前回はブックオフを利用しましたが、今回はAmazonで本を買った際にチラシが入っていたバリューブックスの買取を利用しました。

本 断捨離 宅配買取



バリューブックスを選んだポイント


以前はAmazonマーケットプレイスやオークションで1点づつ売ったりもしていました。でも、そのやりとりや発送が面倒くさくなってしまい、本を売れるまで手元に残しておくのも億劫で今はある程度たまったら、まとめて宅配買取を利用しています。

今回なぜバリューブックスを選んだか。

広告をみて「5点から買取OK」という点に惹かれました。ブックオフは宅配買取は20冊からでないと買い取ってもらえません。毎月約3冊くらいの本を買うのですが、20冊たまるのにはまだ時間がかかりそう。だけど、読み終えたこの辺の本はもう手放したいな〜と思う本が10冊くらいありました。

そして、今ならちょうどその広告がついてきた本(Amazonのマーケットプレイスで買った店がバリューブックスだった)を高くで買い取ってくれる、とのこと。つまり、バリューブックスで買って、バリューブックスに返した、ということになりますね(笑)

さっそくネットで買取の申し込みをしました。
▶︎ 高額買取バリューブックス 

こちらも、申し込みをして自分でパッキングして配送業者に預けるだけ。楽ですね。査定もとても早く、査定金額は、買取10冊で約1000円でした。1冊づつの詳細はわかりません。

こちらのお店の得意ジャンルは専門書だそう。今回一緒に送った中には小説などもあったので、その辺りはあまり値段がつかなかったのだと思います。

20冊以上あれば、ブックオフ、それ以下ならバリューブックスと使い分けても良いかなと。ちなみにブックオフは楽天を通すと楽天ポイントも入ったので、その辺りちょっとお得感はありますね。と、思ったら、バリューブックスも楽天と提携していました…!

▶︎ 楽天vaboo
▶︎ ブックオフオンライン楽天市場店

服の断捨離、宅配買取はこちら。
▶︎ 【服の断捨離】改めて自分の気持ちと向き合う。宅配買取を利用しました。

今日も最後までありがとうございました:)


Sponsored Link
 


こちらもあわせてどうぞ。

記事が気に入ればシェアしてくださると嬉しいです。

Instagram