⭐︎

Sponsored Link

2015-10-15

持たない暮らしをしてみて良かったこと。


ブログテーマ:シンプル・ミニマルライフ
他のミニマリストさんに比べるとまだまだたくさん物を持っている私ですが、物を減らして「持たない暮らし」をできるだけ実践してみて良かったこと。たくさんあるのですが、その中の一つを今日はご紹介します。





気軽に日帰り温泉を楽しめるようになった。


先日、福井にももクロのライブに行っていたのですが、その帰り道、予定にはなかったのですがせっかくなので、温泉に寄ることに。

▶︎ ももクロ(アイドル)にはまった夫と、私が断捨離すべきだったもの。

手ぬぐい1枚は持っていたので、それだけ持って日帰り温泉を楽しみました。以前の私であれば「バスタオルもないし、シャンプーも化粧水も着替えもないし、無理」となっていたところです。

▶︎ 【愛用手ぬぐい】シンプルミニマムライフの必需品。

ゆっくりと温泉を楽しみ、手ぬぐい1枚で体を洗う、拭くは十分でした。その日はまだその後に食事の予定があったので、洗顔と洗髪はせずに。

何も予定がないときは備え付けの石鹸で洗顔と湯シャン(シャンプー)するときもあります。化粧水などを使うのをやめて、リップ代わりにワセリンを持ち歩いているので、お風呂上りもワセリンだけ。(夏場であれば、何もいらない時も)

▶︎ 【肌断食】スキンケアをやめてみた結果。
▶︎ 【肌断食】夏のスキンケアこそ、何もいらない。

温泉大好きな私達夫婦。こういう風に「ちょっと寄ってく?」くらいのノリでいつでも温泉に寄れるようになったというのは、嬉しいこと。

温泉(露天風呂)でぼーっとしながら、外の景色と音を楽しむのは最高のリラクゼーションです。

▶︎ 持たない暮らしを楽しむホワイトデーと東京の温泉事情。

ちなみに立ち寄った温泉は鯖江のこちらです。山あいにある温泉宿で露天風呂からは、山の景色を楽しめます。私が行った日は3連休の夜でしたが、人も少なくてゆっくりお風呂に入れました。そば打ち体験などもやっているので、お子さんも楽しめそう。

▶︎ ラポーゼかわだ

体験を楽しむこと。


物を持たない暮らし(ミニマリスト)になって良かったことは「無かったら無かったで平気」な状態でいられることが増えたこと。

今回もお風呂セットはなんにも持ち合わせていませんでしたが、それよりも温泉に入りたい、という体験を優先したので、ゆったりとした時間を楽しむことができました。

そして、ものを買うよりも、いろんな「体験」の方にお金を使うことが増えたこと。先日のハワイ旅行も個人的なショッピングはほぼしなかったのですが、その分「イルカと泳ぐ」「ジップラインで山の景色を楽しむ」という体験には少しお金を使いました。どちらもものすごく最高な思い出に変わりました。

▶︎ 【シンプルライフ】お金の使い道。
▶︎ 【シンプルライフ】自分が見つけた絶景を楽しむ、喜ぶ。

もちろん、今回のももクロのライブも、普段の私にはなかなかない面白い体験を楽しめました。普段見ない主人の姿も見れて面白かったです。そしてやっぱりももクロは可愛かったですよ(笑)主人も最近はグッズを買わず、ライブTシャツもずっと昔の同じものを着用。私も今回はそれを借りて参加。楽しかったです。

▶︎ 彼氏(旦那)がモノノフになったあなたを応援したい。

自分の中が広がったことも、物を減らして良かったことです。



Sponsored Link
 


こちらもあわせてどうぞ。

記事が気に入ればシェアしてくださると嬉しいです。