⭐︎

Sponsored Link

2015-11-10

【定番服のアップデート】少ない服で着回す上で基本的なこと。


ブログテーマ:シンプル・ミニマルライフ
久しぶりに服を買いました。
新しい服なのですが、持っていたものと形も色も全く同じものを買い換えました。

パタゴニア ベスト 



定番服のアップデート


買い換えたのは、以前ご紹介したこちら。

▶︎ パタゴニアのフリースベスト

ふわふわで暖かくて、家の中でも外でも着るくらい大好きなもの。春秋と4シーズン大活躍してくれました。まだ気に入っているし着たいけど、フリースの部分がちょっと古ぼけたぬいぐるみの様に、みすぼらしくなってきました。

少ない服で着回す上で基本的なことの一つは「清潔感」だと思います。なので、これは洗ってもどうしようもない、と新しいものと交換することに。

▶︎ 【服の断捨離】改めて自分の気持ちと向き合う。宅配買取を利用

以前の私なら、全く同じものを買うということに少し抵抗があって「色を変えてみる」とか「ちょっと違うブランドを見てみる」ということもあったのですが、今回は、以前と色も形もサイズもブランドもまったく同じものを買いました。

同じものなので、迷うこともなく、買い物も早かった。ただ、ちょっとデザインがアップデートされていたので少しだけ裏地の色が変わっていましたが、そのくらいは問題ありません。

まわりには新しいものを買ったことさえ気づかれていないかもしれませんが、それもどうってことありません。

洋服はやはり消耗品。お気に入りのものもいつかはダメになってしまいます。もちろんメンテナンスも必要ですが、それを着て外にでて誰かに会う以上、「清潔感」というのは大切なポイント。

自分の気に入ったものを大切に使い、自分の体型を見極めながら、古くなったらアップデートしていく。以前の私にはあまりなかった、新しい服との付き合い方です。そして、4シーズンも同じものを飽きずに着ているということも以前の私にはなかったこと。

毎年毎年新しいものを買って、それなのに「着る服がない」と言っていた頃よりも、ずいぶんと楽になりました。流行りではなくて自分が心地よく着たいものを着る、ということ。

▶︎ 古着買取は便利な宅配買取。送料・査定料完全無料



Sponsored Link
 


こちらもあわせてどうぞ。

記事が気に入ればシェアしてくださると嬉しいです。

Instagram