⭐︎

Sponsored Link

2015-12-08

漢字で表す2015年、私の「今年の漢字」


ブログテーマ:シンプル・ミニマルライフ
毎年「今年の漢字」が発表されると今年ももう終わるなあ、そんな気分になります。そして、すみれさんが毎年、自分の中での「今年の漢字」を決めていると書いていらして、私もちょっと考えてみました。


今年の漢字



2015年の漢字は「書」


今年は、やっぱり私の中では否応なく「生」と「死」について考えた1年でした。まさかこんなに早く母の死が訪れるとは思ってもおらず、それに続いて祖父も亡くなり、とにかく「悲」しくて生きていた中で一番「涙」を流した1年だと思います。

でもそんな時に、ずっと「書」くことを続けていたので、私は私をなんとか保っていられた。そう思うと、ブログを「書」き始めたのも今年、母が大好きだった「書」くことを私が引き継いだ、そして、私も書くことが好きだったということを改めて思い出した。


「生」「死」「涙」「悲」などの漢字が浮かんだのですが、悲しかっただけではないという意味も込めて「書」にしたいと思います。

2015年はとにかく泣いて、書いていた1年でした。毎日ブログを書く。日記を書く。文章を書く。そして、来年はこの「書く」ということを少しブログから広げてみようと考えています。


2016年はどうしたい?


今年は泣いても泣いても涙が枯れないということを知りました。泣くことは悪いことじゃない。悲しみを癒す方法の一つ。


でも、来年はもっとたくさん「笑」いたい。

来年の漢字

笑顔は受け入れること。しょーもないことも笑う、笑ってると難しいことがちょっとシンプルになる気もする。

無理して笑うことはしたくないけど、ちょっと微笑みたくなるような日常にしたいと思います。

何よりも家族が笑っていると、私は嬉しい。だから先に笑う。来年のテーマの漢字は「笑」

ありきたりだけど、いいんです。
“息を吸って私は静か、息を吐いて私は微笑む”
「笑」で思い出した、ティックナットハンの言葉。好きな言葉の一つ。



すみれさん、素敵なきっかけをありがとうございます。

そうそう、こういう風に小さなことに微笑むように暮らしたい。

微笑むじゃなくて、大笑いしたいときはこっち。大好きです、兵動大樹。来年はライブも行こう。


笑うことは自然治癒力を高めることの一つでもありますね。健康にもいいんだったらなおさらやります:)


Sponsored Link
 


こちらもあわせてどうぞ。

記事が気に入ればシェアしてくださると嬉しいです。