⭐︎

Sponsored Link

2015-12-23

お茶一杯の幸せと恩送りの輪。


ブログテーマ:シンプル・ミニマルライフ
以前、「もらって嬉しかった京都のお茶」という記事を書きました。コーヒーやお茶は日々のリラックスタイムの楽しみなので、ちょっといいものを頂くととても嬉しいものです。

一保堂 お茶


お茶。以前は頂いた缶のまま使っていたのですが、普段お茶を飲むのは私一人。実はなかなか使い切れない、ということもありました。というわけで、それを使い切ってからは、最近ではお茶はティーバッグを使っています。一保堂のほうじ茶でティーバッグがあるのを知って「いいなあ」と思っていました。

そんなクリスマスも近いある日、アマゾンから思わぬ贈り物が。頼んだ覚えもないし?と思いながら開けてみると…!



一保堂のほうじ茶!

送り主はお名前が似ている、アーティストでミニマリストのうみさん!うみさん、サンタクロースなのかな。

アマゾンの欲しいものリストに入れていたことさえ忘れていたのですが、それを見て贈ってくださったようです。「おうちでヨガをはじめてみました:)」という、嬉しいメッセージとともに頂きました。うみさんありがとうございます

一保堂 ほうじ茶

さっそく、一杯頂きました。ほうじ茶ってほっとする優しい味がとても好きです。お茶を飲むだけでほかほかと幸せを感じました。あったかい時間のプレゼント。うみさん、本当にありがとうございます。

うみさんのブログ
▶︎ golden milk
作品はインスタグラムからも見ることができます。
▶︎ @minamikinto

来年の1月に展示もされるようです!

ティーバッグのお茶のいいところ。


そして、ティーバッグのお茶。一人しかお茶を飲まない我が家ではやっぱりとても便利。美味しいお茶が手軽に楽しめるって嬉しい。ミニマリストさんで持たない暮らしをしている方は、急須を持っていない場合もあるので(うちはありますが)、そういう意味でもティーバッグなら楽しんでもらえます。

以前、ティーバッグのお茶や紅茶は職場にも置いて、休憩時間に楽しんでいました。休憩時間にちょっといいものが楽しめるっていうのも嬉しいです。

そして、たくさん入っていたので、ちょっとこの美味しいあったかい時間をわけてあげたいとも思いました。そういう時にティーバッグはとても便利ですね。



ちょうど、ロイズのチョコレートをたくさんもらっていたので、一緒に少しだけプレゼントすることにしました。忘年会で会う友人たちに。ゆったりした時間のおすすわけ。

私が頂いたお茶はこちらです。

恩送りの輪。


アマゾン欲しいものリストからは実は以前、魔法使いのシンプルライフのエリサさんからもギフトカードを頂きました!ありがとうございます。

アマゾンウィッシュリストに関してはエリサさんが上手くまとめてくださっています。

“恩送り(おんおくり)とは、誰かから受けた恩を、直接その人に返すのではなく、別の人に送ること”

受け取ったら、恩送り、というペイフォワードの輪が広がっているようです。私もこの嬉しかったことをまたつなげていこうと思います。

親しいブロガーさんたちの「欲しいものリスト」をメグさんがまとめてくださっています。


ちなみにうみさんの欲しいものリストを覗いてみたのですが、「マラボー 羽 装飾 ストール 舞台 ステージ コスプレ 羽根 フェザー (ワインレッド)」というのが、アーティストのうみさんぽいです。その人らしさが見えるのも面白いですね。

私も公開してみます…!気になっている本など追記しています。
▶︎ みうのwish list



Sponsored Link
 


こちらもあわせてどうぞ。

記事が気に入ればシェアしてくださると嬉しいです。

Instagram