⭐︎

Sponsored Link

2016-01-18

私のおうちヨガのポーズのやり方、服装・時間帯・音楽などについて。


ブログテーマ:シンプル・ミニマルライフ
ヨガに関するご質問を頂きました。嬉しいです、ありがとうございます。さっそくですが、過去記事も交えながらお答えしていこうと思います。

おうちヨガ

Q.おうちヨガで何をすればいいの?


このようなご質問でした。

“ヨガを教室でも習っていますが、おうちでヨガをする時に、何をどれくらいすればいいのかわかりません。おうちヨガの具体的な流れはどんな感じですか?服装や時間帯、音楽は?”

私が普段練習しているヨガが「アシュタンガヨガ」というものなので、基本的には、呼吸を整えたら太陽礼拝から初めて、決まった流れをやっていきます。順番が全て決まっているので、自分でも練習しやすいです。

▶︎ アシュタンガヨガ本

そうでない日は、呼吸を整える、足首回しや足指じゃんけんなど準備運動、肩周りをほぐすポーズ、猫のポーズからダウンドッグへ、そしてそのまま太陽礼拝へ。という風にその日によって、解したいところ、伸ばしたいところを意識しながらやっています。こちらは主にゆったりしたハタヨガ。

▶︎ ヨガとの出会いと私がはまったヨガの種類をご紹介します。

もし、何をすればいいのか分からなければ、呼吸法と習って覚えているポーズ2〜3個だけでも十分です。一つのポーズを5呼吸くらいかけて丁寧に味わいながら。

太陽礼拝の流れを教室で習っていれば、それだけでもOK。私も最初は呼吸法と前屈だけを毎日やってみようと思って、そこから始めました。(とにかく体が硬かったので)無理をせずにできることを毎日少しづつ続けてみるのがコツかと。

▶︎ 【ヨガ】シンプルで機能的で美しい、ミニマリストにおすすめ太陽礼拝。


Q.お家でヨガするおすすめのアプリやDVD本は?


ただ、教室では先生のガイドの声に合わせて動くのが気持ちよかったりするんですよね。そういう時はアプリやYouTubeなどを参考にするのもいいと思います。

▶︎ 【ヨガの種類】選び方とおすすめのヨガ動画、アプリなど。

私のオススメは「OSHYOGA」というアプリ。人気の若手の先生がガイドをしながらヨガのプチレッスン。動画も豊富で目的別にも選べます。このアプリのなかでchama先生の「スタンディング」というコースがアシュタンガヨガの太陽礼拝ABのレッスンです。

アプリなどの動画を見てヨガをするコツは、一回目は動画を何もせずに一通り見て、二回目から一緒に動いてみること。どんな流れなのかを一通り見て理解しておいたほうが、ポーズもやりやすいです。

モデルのSHIHOさんのおうちYOGA第2弾も2月に出るようです。

第1弾やってみたことあります。とにかくSHIHOさんのガイドが可愛かった(笑)

初心者向けのヨガ本を1冊買って練習してみるのもいいですね。

▶︎ カラダが変わる たのしい おうちヨガ・プログラム 
▶︎ 【おすすめヨガ本】「ネコヨガ」

習っている教室の先生に、おうちヨガのコツを聞いてみるのもいいですよ!きっと喜んで教えて下さる思います。


Q.ヨガをしている時間帯は?


基本的に朝ですが、体を伸ばしたいな、疲れたなと感じたらストレッチ程度にいつでもやります(笑)食後のお腹がいっぱいの状態の時以外であれば、最初はあまり時間に拘らず、やりたいとき(できる時)にやってみてはどうでしょう?夜寝る前なんかもオススメです。

▶︎ 【ご質問】ヨガをする時間と床の掃除について。

Q.どんな服装でしてるの?


私の服装は部屋着ですが、手持ちのヨガウェアも部屋着兼用になっていたりするので、そのままやります。冬の朝は寒いのでパタゴニアのベストなどを着たりも。夏はリラコとTシャツですね。部屋着がそのままヨガをしやすい格好を基準にしているので、いちいち着替えたりはしません。

部屋着兼用で着ているヨガウェアはこんな感じです。ゆったりしたもの。

▶︎ パタゴニアのフリースベスト。

動きやすい服装であれば、なんでもOKです。


Q.音楽はかけるの?


音楽は基本的にかけないです。呼吸の音を聞いていると集中してきますよ。

ただ、集中できなかったりするときは、音楽をかけて雰囲気作りからはじめてみるのもオススメ。お香やキャンドルなどを使ってムードを出すのもヨガスタジオのようで気分が上がります。

▶︎ 自宅でヨガするときにオススメの音楽。
▶︎ おすすめリスンのお香


ヨガするために部屋を片付けてみるのもオススメ。


ヨガスタジオでは集中できるのに、家だとなんだか集中できない、そんなことありますよね。それは、ヨガスタジオのスッキリと何にもない空間が集中しやすいということもあります。なので、まず、ヨガマットを敷けるスペースを作り、その周りに集中を妨げるものを置かない、というのもコツの一つです。

▶︎ 物を減らそうと思った最初のきっかけ
▶︎ お家でヨガをする工夫とメリット。
▶︎ 引越後後、最初に作った私のヨガスペース 


ヨガマットを用意してみる。


カーペットや畳などの上でもできないことはないですが、ヨガマットがある方がポーズも安定しますし、滑りません。マイマットがあるというのもなんだか嬉しいものです。

▶︎ おすすめヨガマット3種類、レビューしてみます。


まずは深呼吸だけでも、とにかくやってみる。


ヨガの練習で私が思う大切なことは、とにかくまずやってみること、実践。そして呼吸。
朝起きたら、伸びをしながら深呼吸する、これだけでも十分。どのポーズができる、できないとかではなく、とにかく毎日なにか一つやってみる。その一つが深呼吸だけでも大丈夫。すべてはそこから始まり、変わっていくと思います。

呼吸に関してはこちらもどうぞ。 

▶︎ 「深呼吸のまほう」を読んで
▶︎ イラッとしていませんか?レジの待ち時間を有効に使うコツ。

それでもやっぱり、スタジオでヨガするの楽しいんですよね(笑)大好きです。

▶︎ おうちヨガも良いけれど、スタジオでヨガをするのはやっぱり最高です


参考になれば嬉しいです。ご質問を頂き、ありがとうございました!

ヨガにまつわる記事。



Sponsored Link
 


こちらもあわせてどうぞ。

記事が気に入ればシェアしてくださると嬉しいです。