⭐︎

Sponsored Link

2016-01-14

【災害時にも】石油ストーブの上でお米(ご飯)を炊く方法。


ブログテーマ:シンプル・ミニマルライフ
とにかく煮物料理に活用しまくっている、アラジンの石油ストーブ。(お洒落じゃない方の)

買って良かった事やストーブの上でやってみた事を書いてきました。

▶︎ アラジンストーブの上で作る、簡単で体に優しいおやつ。

お米もこれで炊けたら、何かあった時に役にたつかも(災害時などで電気が使えなくなった時など)とやってみることに。

普段、家でご飯を炊く時もお鍋で炊いています。なので、基本的には、同じようにすればいいのですが、このストーブは火加減の調整ができません。その辺りがちょっと心配だったのですが、普通に美味しく炊けたので、備忘録ついでに残しておきます。

ストーブの上 米 炊く


ガスコンロとストーブの上でお米を炊く方法。


まず、お鍋でお米を炊く基本をおさらい。
▶︎ 【簡単美味しい】鍋でご飯を炊く生活はじめました

お米1号に対して水200強、30分程浸しておきます。これは長ければ長いほどいいらしいですが、最悪、浸さなくてもできました。ただ、芯が残ってしまう場合があるので注意。

最初、水を沸騰させなければいけないので、ここまでをガスコンロで。沸騰したあと、ストーブの上にのせて10分。水分が飛んでいるのを確認したら、ストーブの上から外して10分蒸らす。

できあがり!

なんですが、このやり方だと最初ガスコンロ使ってしまうんですね。なので、ストーブの上だけでできないかと、次の日に実験してみました。

お鍋はこちら。

ストーブの上だけでお米を炊く方法。


鍋にお米と水を入れたものを、そのままストーブの上へ。うちのストーブは火加減調整できないのでずっとこのままです。10分くらいしたころから、お鍋の穴から湯気が立ち始めました。実験なので、ちょっと蓋を開けてチェックします。この時点ではまだ水分が半分くらい残っていたので、また蓋をしてそのまま放置。

鍋を置いてから25分くらい経った頃、もう一度蓋を開けてみると水分が飛んでいました。それを確認して、ストーブの上から外し、10分蒸らします。

できあがり!!

ストーブ 米

ちょっと柔らかめのご飯でしたが美味しくできました。主人にも高評価。ストーブの上だけでお米も炊けることがわかりました。

冬場は、ストーブをつけながら、上手に順番を考えて料理すると、ガスコンロの使用量が大幅に減らせそうです。嬉しいことに、ガス代の節約にもなりますね。



追記の備忘録:1合半でお米に十分吸水して炊いてみたところ、お鍋を置いてから20分で水分が飛んだ状態に。そのままストーブの上から外して10分蒸らして炊き上がり。


「我が家の家電」にまつわる記事。






Sponsored Link
 


こちらもあわせてどうぞ。

記事が気に入ればシェアしてくださると嬉しいです。

Instagram