⭐︎

Sponsored Link

2016-02-14

【ワードローブ】履きやすく歩きやすく合わせやすい、サイドゴアブーツが優秀です。


ブログテーマ:シンプル・ミニマルライフ
そういえば、この靴のことは書いていなかったな、と思ったので、持ち物記事として一つ書いておきます。

サイドゴアブーツ


たくさん歩いても疲れない靴


万博公園から、梅田、難波と大阪を歩き回ってその日の万歩計は18000歩でした!(iPhoneのヘルスケアという初期アプリ、勝手にずっと歩数を数えてくれているんですよね!知らなかった)

かなり歩いたのですが、足がそんなに疲れませんでした。

歩きやすくて、履きやすい。私の靴選びの一番のポイントになってきますが、それもクリア。

流行りすたるかな?と思ったけど、今年もやっぱりよく履いています。


履きやすく、コーディネートも合わせやすい


歩きやすくて履きやすいだけでは、ダメです。コーディネートに合わせやすい、シンプルなデザインかどうか。これも私には大切。

まずは、履きやすい理由。これは丈が足首までなのと、横がゴムになっていることで、楽に脱ぎ履きできます。これを買う前に、ヒールタイプのものを一つもっていましたが、結局ヒールは普段履かなくなってしまったため、こちらと買い替えました。

冬はとにかく寒がりなので、ブーツが大好き。ロングブーツ、ムートンブーツ、ショートブーツ、フリンジブーツと色々試してきましたが、このサイドゴアブーツが一番、コーディネートにも合わせやすく、履きやすくて歩きやすい。とっても優秀です。

流行りがすぎてもシンプルなデザインなので、ずっと使えるんじゃないかな。

今私が履いているものは、ノーブランド。どこのお店で買ったのかも忘れてしまったのですが、5,000円くらいのもの。

ただ、ブーツにしてはお安かった分、長く使うという感覚のものではないのかな、と。2シーズン結構たくさん履いたので、少し古くなってきています。そして、雨の日は底から染みてくるようになってきました。

その時、流行っていたので、プチプラでお試しくらいのつもりで買ったのですが、定番にしてもいいなと。それくらい気に入りました。

まだ来年も履きたい気分なら、もう少しいいものを探したいです。ファビオルスコーニのものがいいな、と見ています。私の足とここの靴の相性がとってもよく、ヒールやブーツ類など、ずいぶんお世話になってきたブランドなので、来年もあれば欲しい。

とにかく、今年の春先まではまだまだたくさん活用できる靴です。


その他の靴の話は「服(ファッション)」のカテゴリーの中にあります。手放したり増えたりしているものもありますが…。


「玄関まわり」にまつわる記事



Sponsored Link
 


こちらもあわせてどうぞ。

記事が気に入ればシェアしてくださると嬉しいです。