⭐︎

Sponsored Link

2016-02-09

手ぬぐいの使い分け、古くなった手ぬぐいの使い道。


ブログテーマ:シンプル・ミニマルライフ
私が、今の暮らしの中で持っていてよかったなーと思うものは、手ぬぐい。このおかげでたくさんのタオル類が一気に減りました。(タオル派の主人のために、小さなバスタオルとハンドタオルも数を決めて持っています)

過去に、手ぬぐいの良さについて書いたものがあるのですが、それを読んで、手ぬぐいの使い分けについてご質問をいただきました。

てぬぐい 使い分け


私はsou-souの手ぬぐいが柄も使い心地も大好きなのですが、HPを見て気に入ってくださったそう。自分が好きなものに興味を持ってくださることはとっても嬉しいですね。

それでは、ご質問にお答えしてみます。

手ぬぐいの使い分けはどうしていますか?



“体や顔を洗う用、台所用など、手ぬぐいの使い分けはされていますか?”

ご質問者の方は、お家で手ぬぐいを使ってみようと思ったところ、小学生の娘さんに、お風呂に入る手ぬぐいとキッチン用が同じなのは抵抗がある、と言われたそうです。

確かにそうですね(^^;

私も、手ぬぐいは一つでたくさんの役割があるので大好きなのですが、大きくわけて、台所とトイレの手拭き用にするものは、それぞれ別で専用にしています。その他はそれほど厳密に決めているわけではありません。ハンカチ代わりに使っているものと、温泉などに行く時に使うものは同じ。

手ぬぐいは柄がそれぞれ違うので、覚えやすいのも良いです。

ついつい、旅行先などでも良い手ぬぐいを見つけたら、自分へのお土産に買ってしまい、手ぬぐいは、たくさん持っています…。でもなかなか減らないので、今はこれ以上増やさないでおこうとセーブしているところです。

最近1枚増えたのは、ハワイのヨガスタジオにて。そこの先生が日本手ぬぐい大好きなので、日本からお土産で1枚持って行き、そして私がこれを買って帰りました。これはヨガの練習に行く時に主に使っています。

ハワイ 手ぬぐい

このように、大まかには分けていますが、わりと大雑把な性格なので、洗濯してしまえば、あまり気にしないです。

もうすぐ花粉シーズンですが、鼻炎が辛い時は手ぬぐいで鼻水を拭き取ることもするので…。



そして、台所の台拭きですが、今は貰い物のタオルがあるので、先にそちらを使っています。タオルなどをもらうことも多いですが、できるだけ溜めずに良く使うところに使ってしまうように。

▷ 【シンプルライフと贈り物】頂きものはすぐに使い切ること。


古くなった手ぬぐいは?


そして古くなった手ぬぐいは小さく切ってウエスにしています。手ぬぐいは色褪せても味が出てずっと使うことができるので(実家には私の幼稚園の卒園記念のものがまだあります!)、なかなか捨てどきも微妙ですが、汚れがとれなくなったり目立つようなものは雑巾にまわしています。階段を拭いたり、こまごまとした掃除に便利。

あとは、布ナプキンにしたり。吸収力がいいですね。

今は100円均一などでも手ぬぐい買えるのですが、やっぱり肌さわりなどが全く違います。最初1枚はちょっと高いなと感じるかもしれないですが、使えば使うほど柔らかくなってくる手ぬぐい。柔らかい手ぬぐいでは洗顔などにも向いているんだとか。ぜひ、お気に入りの手ぬぐいを見つけてくださいね。

ご質問ありがとうございました。


「手ぬぐい」にまつわる記事。


Sponsored Link
 


こちらもあわせてどうぞ。

記事が気に入ればシェアしてくださると嬉しいです。