⭐︎

Sponsored Link

2016-02-12

持続する幸福感、ヨガの月礼拝を受けた日のこと。


ブログテーマ:シンプル・ミニマルライフ
お問い合わせから「ヨガの月礼拝について書いてほしい」というメッセージをいただきました。そう、ヨガのメソッドのなかには「太陽礼拝」と「月礼拝」というものもあるんですね。私が主に行っているヨガでは太陽礼拝がメインになるので、月礼拝は普段は行いません。

なので、詳しくは書けませんが、私が知っている限りと、受けてみた時の体験を書いてみたいと思います。

月礼拝 キャンドルヨガ


月礼拝(Chandra Namaskara )とは?


私が受けた月礼拝は「クリパルヨガ」という流派のもの。東京で出会ったヨガの仲間がクリパルヨガのインストラクターをしていました。その彼女が新月と満月の日にクラスで行っていたのが月礼拝。新月と満月の日に数回参加してみました。

女性的なエネルギーを高めるのに効果が高いと言われる月礼拝。確かに、股関節をしっかり伸ばしたり、スクワットのような動きも入ってくるので、骨盤まわりがほぐれていくのが感じます。

ゆったりと動き続けるのですが、じんわりと体が温まってきます。そして、月礼拝のクラスが終わったのは、新月の夜だったのですが、もうその後ずっと幸福感がポカポカと続いていました。

そして、新宿の喧騒を通り抜けての帰り道。金曜の夜ということでいつもよりも混んでいる車内。その電車が事故で途中停車してしまったのです。30分以上は遅れ、ただでさえ混んでいたのに、遅延によって120パーセントくらいの乗車率。車内はイライラが募っていました。

東京の満員電車はほんとに半端なく、身動き全く取れません。人ごみも苦手で普段なら、私もこの状況にイライラして消耗してしまいそうなところ。

それが、月礼拝のクラスを受けてポカポカとした幸福感がまだずっと持続していて、この状況を完全に受け入れていました。体は押しつぶされていて、知らない人と密着している。となりではこの状況に暴言を吐く人がいる。それをただありのまま見ていた自分。

ようやく電車から降りて家に着いた後も、その幸福感は続いていて、まったく消耗していない。ヨガってすごいな、と素直に思いました。

そんな、私の月礼拝の思い出。

ここでは、あえておすすめの先生やスタジオは出しませんが、もし月礼拝やクリパルヨガが気になったなら、是非検索してみてください。

検索してみて、ピンとくる、なんか気になる、この先生から習ってみたい、そう思う感覚。そこからヨガもはじまると私は思っています。

一つだけ、クリパルヨガについて説明されている動画がとてもわかりやすいので、貼っておきますね。

▶︎ クリパルヨガの月礼拝 /29分 - Yogalog

お問い合わせをいただいたことで、私も思い出すことできた、幸福な夜。メッセージをいただき、ありがとうございました。

「ヨガ」にまつわる記事。


Sponsored Link
 


こちらもあわせてどうぞ。

記事が気に入ればシェアしてくださると嬉しいです。

Instagram