⭐︎

Sponsored Link

2016-03-07

雛人形を片付ける、季節ものの収納について。


ブログテーマ:シンプル・ミニマルライフ
そろそろ片付けなきゃな、と思い雛人形を片付けました。片付ける、といってもとても小さくてコンパクトなものなので、たいそうなことはありません。

今日は我が家の季節ものの収納について書きたいと思います。


季節もの 収納

季節ものの片付け・収納


昔、インテリア小物などを扱う雑貨屋で働いていた経験もあり、季節雑貨も飾ることも大好きでした。でも今は、シーズンごとのイベント(例えばクリスマスやお正月、ひな祭り)などは小さく楽しむスタンス。

ポストカードや手ぬぐいで楽しむこともあります。雑貨を飾るときは、ごくごく小さなものを一つだけ。

クリスマスやひな祭りの様子。


こんな感じです。

なので片付けもとても楽なのです。頂き物の竹アジロのお弁当箱がちょうど余っていたので、これを使うことにしました。(うちではこれをお弁当箱に使うことはなかったので)

片付ける際は、ティッシュで小物を包んでからこの中に。

雛人形 収納

何が包んであるか分かるように、マスキングテープで中身をメモして貼っておきます。

マスキングテープ 使い道

そして、このお弁当箱は、無印のスタッキングシェルフの中の一つの引き出しの中に収納しています。このシェルフには本棚、祭壇、私の化粧品や手ぬぐい、薬箱、主人と私の私物などをそれぞれ収納しています。一番下の一つは、ルーターなどの置き場になっています。

無印 スタッキングシェルフ

さて、小さなものなので、片付けも簡単に終わりました。お雛様もまた来年までさようなら。でも、もう少し飾っていたかったなあ…。


「収納」にまつわる話。




Sponsored Link
 


こちらもあわせてどうぞ。

記事が気に入ればシェアしてくださると嬉しいです。