⭐︎

Sponsored Link

2016-03-23

満月にお財布を磨いて、私にやってきた嬉しい効果。


ブログテーマ:シンプル・ミニマルライフ
満月なので、お財布を磨きました。本当は満月のお財布を振ると、金運が上がると聞いたのですが、私は振るよりも磨く方がスッキリ気持ちいいので、磨くことにしています。

財布の中身を全部出して、革用のクリームで磨くだけなのですが、気持ち良い。金運上がるかな。

財布 満月


私なりにシンプルな暮らしを心がけるようになって、お金の使い方も変わり、仕事も変わったので、収入自体は減りました。

ですが、もっとたくさんお給料を受け取っていた時よりも、貯金は多くできるようになりましたし、お金を使うときの満足度も上がっています。

▶︎ それからのお金の使い道

そして、その時よりも、本当に欲しいな、と思うものは手に入るようになってきた。何かをやりたい、と思っても「でも、お金ないし我慢しよう」と思うこともなくなった。

お金に縛られている感じが昔よりも無くなってきた感じがします。

それが、財布を磨いた効果というよりかは、暮らしを見直したからだと思いますが、「財布を磨く」という行為も暮らしを見直す中で取り入れた一つのことですし、財布の中をスッキリさせるとやっぱり気持ちいいので、最近は毎月じゃないけど、時々磨いて手入れします。


ミニマルでない私の大きなお財布。


そんなお財布。1度、小さなお財布に変えてみて、失敗したこともあり、それからはまたずっとこの大きなお財布です。全然ミニマルではないお財布です。

▶︎ ミニマリストの小さな財布に憧れた結果。

主人が付き合い始めにかなり奮発して買ってくれたもので、確か2007年だったと思います。そうすると、かれこれ9年⁉︎ 主人との付き合いもそれくらいになるのかーとびっくりしました。

少しづつ古くなってきているので、見かねたのか主人が「財布新しいの買ってあげよか、次帰ってくるまでに選んでおいて」と声をかけてくれました。

え!嬉しい!

そう思って、色々とお財布を眺めていたのですが、なかなかこれといったお財布にまだ出会えず…。

そして今日、満月で磨いてみて。

「あれ、まだキレイ。まだこれでいいな」と思いました。角をよく見るとちょっとほつれたり、傷もあるのですが、まだ見た目もそこまで悪くないです。(た、多分)

財布中身

財布をポケットに入れて手ぶらで出かけるということだけができないのが残念ですが、大きいけど使いやすく、使い勝手も気に入っています。見た目も飽きていない。

10年目指そうかな。




週に一度は「ヨガスタジオで先生に見てもらって練習する日」と決めているので、満月と新月が重なるとお休みになってしまいます。なので、今月は2回も重なってしまい、ちょっと残念だったのですが、今日は嬉しい効果もありました。そんな満月でした。


「満月」の日にやったこと。





Sponsored Link
 


こちらもあわせてどうぞ。

記事が気に入ればシェアしてくださると嬉しいです。

Instagram