⭐︎

Sponsored Link

2016-05-22

夏が来る前に日焼け止め使い切った話と今年の日焼け止め問題。


ブログテーマ:シンプル・ミニマルライフ
去年のハワイに行く前に買った日焼け止め、使い切りました。

チューブタイプのものなのですが、絞ってでなくなっても、実はまだ結構残っているんですよね。なので、上を切って残りを使い切ってお役目終了。




それでも2〜3日分はまだ使えるので、切った部分を蓋にして使い切ります。半年持ったことになるのかな。冬場なのでそんなにたくさんは使わなかったのですが。

自分でもケチくさいなーと思うところですが、使えるものなのでもったいないので使い切ります。

ここまで使い切るとほんとすっきりする。笑。


今年の日焼け止め問題。


さて、今年の夏の日焼け止め。

私の化粧品を選ぶ一つの基準は石鹸で落とせるかどうか。メイク落としは使いたくないです。

使い終わったアリーですが、とても着け心地が軽くって、肌にトラブルもでていないので、今年もこれにしようかなと思っています。


私の日焼け止めを選ぶ基準

  • つけ心地が軽いこと
  • 石鹸で落とせること
  • アウトドアレジャーにも耐えられること
  • できれば水に強いこと

この全てを賄ってくれています!

素材はそこまでナチュラルなものではないと思いますが、石鹸で落とせるという時点で合格ということに。

調べるとアネッサも今、石鹸で落とせるようなのですが、アネッサの塗り心地よりアリーのこちらの方がサラッとしていて好み。

今使っているファンデーションだけでも日焼け止め効果あるのですが、首や腕などほんとにすぐ焼けてしまう。

夏は野外や海に行くことも多いので、日常用のもの、アウトドア用に高いものとそれぞれ買うよりも、日常もアウトドアまでこれ一つにして使い切ろうと思います。

私の場合、地黒で塗ってても焼ける上にアウトドアが好きだし、海行くし、5月くらいから外ヨガやるしで、美白はすでに諦めてるんですが、塗ってないと日焼けで肌が熱いし痛いんですよね。それ予防でもあります。


日焼け対策と暑さ対策にはすでに麦わら帽子を活用しています。麦わら帽子大好き。

▶︎ シンプルなラフィアハット(麦わら帽子)で日除け・熱中症 対策


Sponsored Link
 


こちらもあわせてどうぞ。

記事が気に入ればシェアしてくださると嬉しいです。

Instagram