⭐︎

Sponsored Link

2016-05-25

【京都土産】UCHU(ウチュウ)の落雁、ミニマリズムなお店の空間も魅力です。


ブログテーマ:シンプル・ミニマルライフ
鴨川から丸太町あたりをぷらぷらっと歩いてきたので、久々に行ってきました。

そういえば、先月も行っていましたね。何かとお土産によく利用しているお店。美味しくって可愛くて、とってもミニマリズムなお店です。



UCHUのお干菓子、落雁


ホームページにもあるのですが、ここのお店のコンセプトが
人をわくわくさせたり、しあわせにする和菓子。
本当、見ているとワクワクするくらい可愛い。食べるのがもったいなくなるのですが、これがまた食べると本当に美味しい。

舌の上でほろん、と溶けていくのです。その感覚もまた絶妙なんですね。

パッケージも中身も可愛いので、お土産に喜ばれます。私も他府県の方へのお土産にはよく使いますし、先日は赤ちゃんが産まれたお家に遊びに行く際に手土産として持って行きました。

大人も子供も喜ぶお菓子。


定番になっている「drawing」という商品。パズルのようにピースを合わせていろんな形を作ったりもできます。

姪っ子にあげたらいろんな形を組み合わせて楽しんでいましたし、中身の落雁はおじいちゃんの大好物。とても喜んでくれました。

ouch 落雁

大人の発想では、こんな感じなのですが、子供は色々と自由に遊びますよね。

京都土産 和菓子 おすすめ

ここからは、人に贈ったものばかりなので、開けられずパッケージのみですが…。どれも可愛い。

パッケージの可愛いお菓子

シーズン限定品かな?中は金平糖もはいっています。一番上の写真が中身。小鳥の形の落雁が可愛すぎる。

ウチュウ パッケージ 箱

ドットが可愛い。中身はこちらも金平糖と、ハート型や♪型、りんご型などの落雁がランダムに入っています。何が入っているかはお楽しみ。

京都土産 おすすめ

こちらは、まさしく京都土産にぴったりなパッケージ。清水寺、平安神宮、京都タワー、大文字山と京都を代表する寺院や観光スポットが可愛い落雁になっています。


ミニマリズムなお店



京都 ouch

京都の町屋を改装したお店。内装はとってもミニマリズム。

これは写真にとっていないので、是非実店舗で楽しんでみてください。とてもすっきりした空間。そのおかげで、ひとつひとつの落雁がとても引き立っています。

一番上はディスプレイの写真。(お写真撮らせていただきました)

京都土産におすすめです。こちらのお店は寺町店。神宮丸太町駅から鴨川を渡って10分かからないくらいですね。京都御所の近く。

このあたりの雰囲気もとっても好き。誠光社という本好きには何時間も楽しめるお店もあります。

 ▶︎ UCHU wagashi


「京都」にまつわる記事。



Sponsored Link
 


こちらもあわせてどうぞ。

記事が気に入ればシェアしてくださると嬉しいです。

Instagram