⭐︎

Sponsored Link

2016-07-08

【夏のおやつ】冷たくて美味しい冷凍カットフルーツの作り方と使い道。


ブログテーマ:シンプル・ミニマルライフ
去年の夏、夫の朝ごはんはグレープフルーツの生絞りジュースでした。

▶︎ 朝食に生絞りのグレープフルーツジュース。

冬になって、グレープフルーツが出回らなくなって一旦お休みに。実は絞るの結構面倒くさいので、思い出してほしくないな…と思っていたのですが、幸い思い出すことがなかったのか、飽きたのか言わなかった!

そして、今年の朝ごはんはこちら。


フルーツ ヨーグルト 朝ごはん

「フルーツのヨーグルトがけ」です。こっちの方が楽なので助かる!

フルーツを冷凍して常備しておく。


上はイチゴとバナナなのですが、その時々で旬のフルーツを使っていました。ただイチゴもそうなんですけど、傷むのが早いのですね、この時期。

というわけで、冷凍フルーツにすることに。適当な大きさに切って、ラップの上に広げて冷凍。こちらはパイナップルですが、バナナなども同じように。



私はベリー系が好きなので、ベリーとイチゴも冷凍。マンゴーはもともと冷凍されていたものを利用しました。手軽ですね。

ただ、冷凍イチゴはかなりカチカチになったので、すぐに食べるには噛むのがしんどかったです。

このように、ジップロックの袋にいれて冷凍。



朝食用にと思って作り始めたのですが、これが夏のおやつに丁度良い。京都の夏はもう既に蒸し風呂状態…。冷たいカットフルーツがとっても美味しい。

食べ過ぎは注意ですが、ちょっと口の中を冷やしたい時にアイスを食べるよりも丁度良い感じです。そして冷たいもの食べるときは、よく口の中でなじませてから食べる。嚙めるものはよく噛んで。お腹弱い人は特に注意(私)

ミキサーにかけるとスムージーにもなるんですね。ミキサーないのでそのまま食べますが…。

うちの定番はヨーグルトと共に。ちなみに夫と今いろんなヨーグルト食べ比べていますが、今の所、二人揃ってダントツに気に入っているのがこちら。


カスピ海ヨーグルトって、種があれば増やして作れるやつで、昔やっていたことがあるのですが…。私は続かなかった…。これは、買います。


「おやつ」にまつわる記事




Sponsored Link
 


こちらもあわせてどうぞ。

記事が気に入ればシェアしてくださると嬉しいです。