⭐︎

Sponsored Link

2016-08-08

週に1度体のテーマにそって、暮らしと体を整えてみる。


ブログテーマ:シンプル・ミニマルライフ
手帳に色々と自由に自分の気になることを書いたりしているのですが、その中で、「今週の体のテーマ」というのを書いている時がありました。

だいたいヨガをしている中でちょっと体のつまりだったり、気になることだったりが見えてきます。

「今日は呼吸が浅いな」
「なんか目が疲れるな」
「足が浮いている感じがする」

などなど。だったら、それを次のテーマに変えてちょっと気をつけてみたりしていました。

「今週は呼吸を深くする」
「目の疲れに気をつける1週間」
「足の指をしっかり使う」

こんな感じに。そして1週間はそのことにちょっと意識を向けてみる。ついつい忘れてしまいがちなことに意識を向ける練習。





今週の体のテーマ。


というわけで、いきなりですが今週の私の体のテーマなんですが「足の指をしっかり使う」です。

今までも何度もテーマにしてきたことなのですが、またやってきました。今回それに気付いたのもやっぱりヨガのポーズの最中。「あ、足の指が弱いな」って。

足の指をしっかりと使うことによって、ヨガのポーズは随分と安定するし、腰や肩の余分な力を抜くヒントにもなります。

そして、これはヨガのポーズの最中だけでなくって、普段歩いている時、立っているときからも。

足の指をしっかり使って立つ、歩く。ちょっとのことですが、足の筋肉の動きも変わってきますね。



以前、立つか立たないかくらいの赤ちゃんを眺めていた時に気付いたのですが、赤ちゃんの足の指ってすごい開くんですよ。そして、がしっとほんと手みたいに地面をつかんでいるんですね。それで一生懸命バランスをとっている。

結構意識していないと、自分の体重ってかかとのほうに乗ってしまって指が浮いているなんてこともあります。

これに気づくことも一つのヒント。

足の指をしっかり使うために、足指じゃんけんも効果的ですね。うちの父もこれでまったく動かなかった足の指が少しづつ動くようになってきました。足の冷えが気になる時も、足の指をしっかり動かすことで血行を促進させます。

▶︎ 足指じゃんけんのやり方と効果

そして普段から、そのテーマを意識していると、おのずとヨガのポーズも変化してくるのです。

今週の私の体のテーマ「しっかりと足の指を使う」

週に1度が早ければ、隔週だったり月に1度でもいいですね。新月の時に一緒にテーマを作ってしまうのもいいかも。ただ私は1ヶ月だとちょっと長くて忘れてしまいがち。1週間くらいが丁度いいサイクルかも。

▶︎ 【習慣】新月の日に毎月やること。

色々と気づくことがあって面白いですよ。


「体」にまつわる記事


Sponsored Link
 


こちらもあわせてどうぞ。

記事が気に入ればシェアしてくださると嬉しいです。