Sponsored Link

2016-11-29

【加湿器がわりに】エッセンシャルオイルでアロマスプレー

潤い、に関する話を昨日書きましたが、空気の乾燥も感じる今日この頃。

▶︎ 【ドライアイ対策】目に潤いを、すっかり忘れていた大切なこと

我が家では、湿度計とストーブの上のやかんのおかげですでに加湿器は手放しているのですが、乾燥が気になる場所に気休め程度ですが、加湿器がわりになりそうなものを買いたしました。

それがこちら。
ニールズヤード リラクセーション スプレー


携帯用のスプレーボトルとエッセンシャルオイルです。

昔はあれこれエッセンシャルオイルも買って自分でブレンドしたりもしていたのですが、途中で飽きて使い切れなくなってしまったりするので、今はもうお任せしてしまいます。


ブレンドオイルで手軽にアロマを楽しむ。


オーガニックであることと、香りに定評のあるニールズヤードレメディーズへ。

ここのブレンドオイルで有名なのが、「ウーマンズバランス」「エナジー」「リラクセーション」かな、と思ったのですが、ちょっと香りを嗅いで確かめたかったのでお店へ。ここはお店の前を通るだけでいい香りがしますよね。

この3種で結局迷ったのですが、今回は「リラクセーション」を。夫が以前ホワイトデーのお返しにくれたものが「ウーマンズバランス」だったはず。生理痛や生理前のイライラが辛いということを言っていたので、そういうことを考えてくれていたのかしら。男一人でこのお店に入るのはなかなか勇気ある、そう思うとなおさら嬉しい贈り物です。

リラクセーション」はラベンダーとゼラニウムがメインの香りで、自分でブレンドして作るときもそれらの香りをよく使ってたので、馴染みの香り。それに自分では使ったことのないマンダリンという柑橘類も混ざっているのでスッキリとした感じもあります。


アロマスプレーで空気に潤いと香りを。


ティッシュに垂らしたり、ストーブの上に置いた鍋に垂らしてデュフューザー代わりにしたりして使っていますが、もう少し簡単に効率よく楽しめるのがこの方法。

アロマスプレーです。

作り方もとても簡単。スプレーボトルに水25mlに精油を5滴程度、ここに少しだけアルコールを混ぜてアロマスプレーに。(作り方は、ニールズヤードでもらった冊子の中に書いてありました。そこに少しアルコールを足したものです)

乾燥や臭いが気になる場所にシュシュっと。

寝室にはストーブがないので、これで寝る前にシュシュっとすれば、とても落ち着いた雰囲気で眠れます。加湿は、気持ち程度ですが…

あとは、ヨガ教室のときによく使います。エアコンで加湿器がない場所だったり、空気がとても乾燥している場所に、少しだけ潤いと香りを。

デュフューザーほどではないですが、ほのかに香る程度が生徒さんにも好評。

そして、アロマディフューザーの手入れは何かと色々面倒もあり手放してしまった私。デュフューザーはこのスプレーボトルで十分だと思いました。気軽に楽しめる。


スプレーとしてだけでいいならすでに、こういうタイプのもありますね。



「香り」にまつわる話


スポンサーリンク

\Click!ありがとう/
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログテーマ:シンプル・ミニマルライフ

Back Number