Sponsored Link

2016-12-20

iPhoneがふて寝するのでリフレッシュした話。

この数ヶ月iPhoneの調子が悪く…。

急に「はいはい今日はもうおしまい、もう聞きません」とシャットダウンしてしまいます。ふてくされた時の私みたいに。

▶︎ ふて寝のすすめ、睡眠のリセット力で怒りを鎮める。

ちょうど昨年ハワイに行ったころに買い換えたiPhoneなので、1年ちょっと。充電が1年でこんなに早く切れてしまうなんていうのは初めてのこと。

しばらく無視して酷使させていたのですが、どうも頻繁に落ちてしまうため、iPhoneのお医者に電話することにしました。

遠隔で診断してくれた結果、特に、バッテリーにも異常がないらしく、iPhoneの復元、必要最低限のアプリを残して不要なものを削除して様子をみてくれ、とのこと。

ちょうど調子悪くなりだした頃に入れたアプリあったことも思いだし、それが悪さしている可能性もあるかもしれない?と、それもいったん削除。

気に入ってたのに…。

と数日使ってみて、やっぱり落ちる…。困ったなあと思っていたところにAppleからのお知らせ。

アップル

やっぱり…。バッテリーに不具合があったようで、私だけでなく他にもたくさん同じ症状の人がいたそう。

▶︎ iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラム


もう一度Appleサポートに電話をかけシリアル番号を確認すると、私の機種もバッテリー無償交換の対応になるとのこと。さっそく修理の予約を入れました。

すぐに交換してもらえるかと思いきや、在庫切れで、そこからバッテリーを用意してもらえるまでに1週間くらい待ちましたね。

実際にお店にいって交換する時間は30分くらいでした。

もし、iPhoneが突然シャットダウンする、なんていうことがあれば、一度上のサイトからシリアルナンバーを入れて確かめてみてくださいね。

もしかすると、対象の機種かもしれません。

消したアプリも関係なかったようです。気に入ってたのでもう一度入れました。でも使ってないアプリを見直すいい機会にはなりました。知らないうちに溜まっていく。データって形には見えないけど、確実に重くなっていきますからね。

時々見直そうって思います。

さて、バッテリーを新しくしてもらったついでに、画面シールとカバーも変えました。色褪せていたので、リフレッシュです。

そして、1年くらい使っているiPhoneですが、ちょっと新品になったような気がして嬉しい。

もやもやとしていたことが年内に解決して良かったです。

Appleにまつわるおはなし。

スポンサーリンク

\きょうもありがとう/
ブログランキング・にほんブログ村へ

Back Number