Sponsored Link

2017-01-09

季節小物を手放すかわりにはじめたいこと。

今年のお正月にやらなかったことがありました。年末がそれどころじゃなかったというのもありますが…

それは何かというと…

お正月の飾り付け。飾り付けといっても小さな季節小物を玄関に置くだけのことなのですが、そういえば去年はクリスマスも飾らなかった。

使わないときもほとんどかさ張らないのですが、このように収納していました。

▶︎ 雛人形を片付ける、季節ものの収納について。

来年はこれ、飾るのかな?と考えてみて、お正月に自宅にいないこともありますが私の答えは「飾らないだろうな」でした。

100円均一で見かけて買ったもの。そこまで思い入れがあるものでもありませんでした。なのでもう手放そう、と。(昔はこういう小物が大好きだったのです。かわいいものを見かけるたびに買ってしまっていた)

その代わりに、今年は年末からこちらを飾っています。


クリスマスの時期の記事にも書いたのですが「センリョウ」です。季節小物を飾るよりもなんだかこちらのほうが新鮮。

母は生花も昔していたそうなので、こういう季節ごとには玄関に生花もありました。それもいいなと思うけれど、生花となると一気に私の中でのハードルが上がるので簡単にできることから。

季節小物を手放す代わりに、季節の花の名前を覚えたい。それを新しくはじめたい。できるだけ、その季節の花を飾りたいと思うし、名前を知りたい。

センリョウだって、ついこないだまで知らなかったのです。恥ずかしながら…。

実は、椿と山茶花(さざんか)の違いもついこないだ知りました。落ちている花びらを見るとわかるのですね。山茶花は1枚づつ落ちるのに対し。椿はぼとっとお花ごと落ちる。

そうやってみると、今まで近くに咲いていて私が「椿だ」と思っていたもののほとんどが山茶花でした…。

でも、花の名前を知ると街を歩いていても楽しい。「あ、山茶花だ」とか「あ、ここにもセンリョウ」とか。

今までとちょっと違った道になってくる。

なので、今年は、雑貨屋さんで買えるような季節の小物を飾ることはやめにして、その季節の花を覚え、できるだけ部屋に取り入れたい。

あ、これもいわゆる「2017年にやりたいことリスト」ですね。


「花のある暮らし」にまつわる記事

Sponsored Link

\応援クリックが励みになります。ありがとう/
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログテーマ:シンプル・ミニマルライフ

Back Number