Sponsored Link

2017-03-02

【醤油麹ドレッシング】麹で簡単に手作り調味料を作る。

甘酒を皮切りに、すっかり麹生活にはまっています。腸内環境を整えてくれるのにもいい発酵食品。


その後、乾燥麹をネットで購入して、同じように甘酒を作ったら見事に失敗しました。1回目は戻さずにそのまま使用してしまい、お湯が全く足りていなかったこと。2回目は戻してから使用しましたが、甘みがイマイチ…。はちみつや柚子ジャムを足して飲んでいます。

うーん、ここはまだうまく乾燥麹を使いこなせていないので、乾燥麹での甘酒作りにはもう少し研究が必要です。なので、乾燥麹は、主に塩麹・醤油麹と活用しています。

醤油麹

手軽な手作り発酵食品、塩麹


塩麹はお肉やお魚を漬け置きしておくと、確実に柔らかくて美味しくなりますし、何にでもちょっと加えるだけで旨みが増すように思います。

作り方も簡単。

麹と30%の塩をよく混ぜ合わせ、そこにひたひたになるまで水を注いで混ぜる。1日1回混ぜて、約1〜2週間くらいでとろりと麹が柔らかくなったら出来上がり。覚えやすい分量で麹100g、塩30gと覚えてます。雑菌が増えるといけないので、瓶は煮沸消毒で。

翌日水を吸って少なくなっていたら少し足します。

お昼時に一人分の味噌汁を手抜きして作る時なんかは、出汁の代わりに塩麹を入れれば美味しくなります。おわんに塩麹と味噌を入れてお湯を注ぐ。わかめや麩など乾物の食材を入れれば手抜き味噌汁の出来上がり。




さらに簡単醤油麹。



醤油麹

そしてさらにはまっているのが醤油麹。これ、旨みの爆弾かと思いました。塩麹はさすがにそのまま食べてもあんまり美味しいとは感じませんが、醤油麹はそのまま食べても美味しい。

作り方もさらに簡単。麹と同量の醤油を加えてよく混ぜ、これも1日1回混ぜます。塩麹と同じく翌日に醤油をすってしまっていたらひたひたくらいまで足します。1〜2週間でできあがり。


主に醤油代わりにして使っていますが、最近はサラダのドレッシングが醤油麹になっています。冷奴の上に乗せたり、納豆に混ぜたりしても美味しい。

うちの必須調味料。お醤油・味噌・お酢・お酒・みりん・砂糖。ここに麹が加わりました。

麹にはまっていると言ったら、夫の母が送ってくれたこちらの本も活用中。

こんな私でも作れる発酵食品。自分で手軽に作れるって嬉しいものです。最近は市販のカスピ海ヨーグルトも少し分けて増やしていますが、これも牛乳を少しあたためて常温でいいので手軽。

今の時期は、醤油麹とヨーグルトを冷蔵庫の上に置いて発酵。適度な暖かさがあるので良いかと。

醤油麹 冷蔵庫の上 ヨーグルト


いつかは挑戦してみたい味噌ですが…。ヤマネコさんの味噌作りの投稿を読みもしかして思っているよりも簡単なのかも?と思いはじめています。

今一番興味があるのが菌と仲良くする暮らし。笑。


「発酵」「菌」にまつわる記事


スポンサーリンク

\Click!ありがとう/
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログテーマ:シンプル・ミニマルライフ

Back Number