Sponsored Link

2017-05-09

お弁当に役立つ、プランターでのサニーレタス栽培。

お弁当の隙間食材として役立つサニーレタス。その他、うちではタコライスの時にも重宝します。

▶︎ 買わない暮らしはお弁当習慣から、お弁当作りを続けるシンプルなコツ 

ちょっと前、サニーレタスが500円なんかしていたときもありましたが、今はだいたい190円くらいかと思います。

ただこのサニーレタス、葉物はやっぱり傷むのが早いのがネック。冷蔵庫で新聞紙に巻いていてもすぐにくた〜となってしまいます。

夫の実家の畑ではレタスやキャベツも作っているので、食べたいときに新鮮なものが欲しいだけ使えるのがいいな、と思っていました。

うちには畑がないしなと思っていたら夫のお母さん曰く、サニーレタスはプランターでも栽培できるそう。

というわけで、畑からレタスを二株とプランターや土など、何から何まで譲ってもらい、うちでもプランターでサニーサタス栽培を始めることに。

とてもありがたいです。


サニーレタス プランター 栽培


もうすでに育っているものを譲ってもらったので、あとはちゃんと根付くかどうか。最初少し元気がなかったので心配したのですが、その後しゃきっとしてくれたので一安心。

さっそく外葉から必要な分だけをとって収穫。そのまま洗ってサラダやお弁当の間仕切りに。

お弁当 間仕切り レタス


ちょっとずつ新鮮なレタスを食べることができるので、とても便利。今のところは虫がついたりということもなく、水やりだけなので、手間もなし。

サニーレタス サラダ


さて、どれくらい食べ続けることができるのか楽しみです。

秋からでも育てられるらしいので、今度は苗から育ててみたいところ。

今うちではレタスの他にプチトマト、ゴーヤも育てているので、野菜の神様が住み着いてくれますように。



「野菜」にまつわる話。

スポンサーリンク

\Click!ありがとう/
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログテーマ:シンプル・ミニマルライフ

Back Number