Sponsored Link

2017-09-01

ヨガの恩恵は形を変えてもまわりまわる。

この9月からいくつか新しいことをはじめる。

ずっとそのことは頭にあったけれど、まぁタイミングがきたらだなと思っていたことが、友達だったり、ふとしたことがきっかけではじめることになった。

どちらも新しいといっても、まぁヨガに関わることなのですが。

どれだけぴったり枠にはまれるかーという練習中。


 ヨガに出会う人、出会わない人がいる。

私は色々ありながらも運よくヨガに出会えたけど、最初のころはそれこそ、家族やまわりに「ヨガをしたらいいのに、いやヨガしてほしい!」と割と押し付けがましいところがあった。

夫を無理やり(?)ヨガスタジオに連れて行ったこともある。そんな夫がヨガにはまることは…

もちろんなく。(シャバーサナでは爆睡していたけど)

今だって、本音はもちろん「ヨガいいよーいいよーやろうよー」ですが、

ヨガに出会う人、出会わない人がいる。

この言葉にハッとして。

どれだけ私が「ヨガいいよ!ヨガやろう!」と押し付けたところで、出会わない人は出会わない。

これもひとつの「はたらき」。そういうものなのだな、と。

だから私は、出会ったことの恩恵をまた別の形で、家族やまわりにシェアするのもひとつだなと思ったのです。

たとえば、このブログでこうやって文章をかくことも、私にとっては「書くヨガ」のような気持ち。

置き手紙のようにそっと、ヨガの恩恵を置いておきます。

(と言いつつ、ヨガを全力でおすすめしているブログです)


こちらもどうぞ:)


Sponsored Link

♡ Please Share ♡
 

Back Number